ヘルプ
MENU

アダルトPCゲームランキング

時計仕掛けのレイライン-黄昏時の境界線-
ダウンロード価格:6,050円
クレジットカード決済なら:
60pt獲得

時計仕掛けのレイライン-黄昏時の境界線-

画像はイメージです。実際の作品とは異なる場合がございます。

サンプル動画

無料サンプル動画を見る


体験版・無料ダウンロード

ダウンロード版対応OS

Windows Windows:XP/Vista/7

配信開始日 2012/08/18
原画 市川環
シナリオ 西ノ宮勇希 風間ぼなんざ 南愛恵
ゲームジャンル 昼と夜の学園ブレイクスルーAVG
ボイス あり
シリーズ 時計仕掛けのレイライン
ジャンル
コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

山奥にそびえ立つ大きな時計塔のある全寮制学園に新入生としてやってきた主人公。
しかし、初登校の日にいきなりトラブルに巻き込まれ、学園の入り口にある高価そうな像を壊してしまう。
学園長から、弁償の代わりにしばらく働けと指示された主人公は、トラブルの原因となった一人の男子学生と共に特殊事案調査分室に配属されることに。

大きな地下図書館の奥にある分室の部屋に行ってみると、そこには無関心な様子で一人の少女が待っていた。
わけもわからないまま、ふたりは少女から告げられる。
この学園では、本物の魔術が生きているのだと。
時計塔の鐘の音と共に、学園には夜の世界が現れ、校舎と一体化するのであると。

分室の仕事は、学園で起こるあらゆる魔術的な問題を解決すること。
こうして主人公たちは、様々な遺品(ミスト)に翻弄されながらも学園のために奔走することになるのだが―。

▼もっとみる

特集: AMUSE CRAFT特集

ダウンロード通常価格: 6,050円
クレジットカード決済なら:
60pt獲得

バスケットに入りました

※価格は全て税込み表示です

コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

購入前にご確認ください

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。

ご利用方法説明ページへ

会員登録

  • B
  • t
  • f

作品情報

製品情報

ダウンロード版

対応OS
Windows

Windows:XP/Vista/7

動作環境
    CPU:Pentium4 1.3GHz以上必須 【Pentium4 2.0GHz以上推奨】
    MEMORY:Windows XP 1GB以上 / Vista/7 2GB以上
    ビデオカード:VRAM256MByte以上必須
    音源:DirectX8.1b以上が正常に動作するサウンドカード
    DirectX:DirectX9.0c以上
    画面解像度:1280*720dot以上必須【800*600dot動作可能】
    画面色数:トゥルーカラー(32ビット)必須
ソフ倫受理番号 0005301D
プレイ期限

無期限

ID認証形式 ID認証形式

無期限ダウンロード対象商品

ファイル容量 1326.24MB

本商品を利用するためには、最新版のソフト電池ランタイムが必要です。

  • ※Windows7のサポート終了に関しましてはこちらをご確認ください。
  • ※購入前に必ず対応OSと動作環境等をご確認ください。
  • ※体験版のある作品は体験版にて動作をご確認ください。
  • ※体験版が正常に動作しても、対応OS以外は動作保証外となります。
  • ※本製品とハードとの相性が原因と思われる不具合は、サポート対象外とさせていただきます。

ユーザーレビュー

平均評価 4.05点

総評価数 19(9件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   分割作品なので世界観が気に入ったら三作とも是非!

    分割作品なので評価は難しいですが『黄昏』時点での評価となります。
    主題歌がかっこいいです。ストーリーは短めで余計な嵩増しでだらだらとしていないのでテンポが良く読みやすかったですが物足りなく感じる方もいるかもしれません。『黄昏』では伏線を散りばめ伏線を続編にお預けされるものもあります。私は一度に三作とも購入してのプレイだったので続く『残影』への期待が高まった内容でした。
    眠子が可愛かったです。鍔姫の衣装パターンが少なく違和感を感じた場面がありましたが鍔姫√と関連してメイン√でのエピソードはたいへん良かったです。

    人間さんさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ シリーズ作品3作の1作目

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    残影、朝霧と続くレイラインシリーズの1作目。

    1作目では登場人物の設定や、シリーズに続くためのいろいろなお話が続くためこれ単体であれば星は3,4が妥当ですが、後々の展開を楽しむことができるという意味で5とさせていただきました。魔術的な要素を中心とした世界観を純粋に楽しめる方にはお勧めです。

    エロ等の部分はもちろんありますが、そちらはほどほどとだけ書いておきます。

    レビューを表示する

    Sunday1さんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   面白い!でも高いなー

    作品自体は面白かったです。

    ただ3作全部やらないと完結しないのが、、、
    竹ーよ!!
    ってわけなんで、セール中に買うことをお勧めします。

    さんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   ファンタジーの読み物としてもおもしろかった

    あくまで個人の感想ですが、表題の通りです。

    物語に引き込まれたので
    登場人物に感情移入できました。
    単に読み物としてもいい感じでした。

    キャラクターが立っていて、これが
    内容に引き込むポイントになっていたと思います。
    お気に入りは風呂屋町さんですね。超かわいいw

    伝説のしゃもじ職人さんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   悪くない

    半額キャンペーンをやっていたので買いました。
    分割で、ボリューム不足という意見がありますが
    その通りだと思います、しかし単純に面白かったです。
    特に損をした気持ちにはならかったです。
    気になり半額になっていた続編もプレイしたら、むしろなんだか得した気になりましたよ。

    saんmさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ この値段でこれはちょっと…

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    絵やCG等よく造りこまれてはいるのだが値段から考えるといかんせんストーリーが短すぎる
    選択肢の問題もあるんだろうけれども割と時間を掛けてやっていって半日もかけずに全ルート攻略できてしまうのは如何なものか
    攻略キャラも三人と少ないし、CGやシーン(各キャラ2つの計6シーン)の総量も非常に少ない

    ストーリー進行の流れは良かったと感じた
    攻略キャラ毎のチャプター構成で攻略をしなかった場合次のチャプターに移る、という流れはそこそこ面白みがあった
    ただ物語自体はもうちょっと作りこめた感じがしないでもない
    学園長の謎や魔石の話など、終わりまで明かされる情報だけでは中途半端すぎた
    推測をしろ、というのであればそれまでなのだろうが

    他作品をやってからこちらをやったら物語の総量でかなりの肩透かしを喰らうのでご注意を
    半額キャンペーンの時ですら買って損した、と思ってしまいました

    レビューを表示する

    ZzZさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    14人中、13人が参考になったと投票しています。

  •   本題に入る前に終わった感じ。

     背景は少し雑だが、キャラの絵はとても綺麗。
     内容だが、本題に入る前に終わってしまったように感じるのは私だけだろうか?
     設定が凝っていて、それに相応しい映像を見せてくれるし、シナリオの内容も、その設定にそったものではあるのだが。
     先に書いた通り「本題に入る前に終わってしまった」という気がしてスッキリしない。
     また、攻略キャラも少なく、その個別ルートに入ると特に大きな問題も無く終わってしまう。

     もしかして、続編とかファンディスクとか用に、内容を出し惜しみしているのだろうか。
     勘ぐりすぎなら良いのだが。

    BEL322さんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    28人中、26人が参考になったと投票しています。

  •   メインの話は面白い

    三作目の一作目
    メインの話はシンプルながらも面白く、声優さんの演技も良く楽しんで見られる
    全体的にキャラクター描写と声優さんの演技がかみ合っており、声による力でキャラクターの魅力を引き立てている。
    男キャラの村雲や烏丸も、見てて余計な感じがせず秀逸。
    話も、ミストが引き起こす事件を解決していくサスペンス+コメディが読みやすく、素直に楽しめる出来。

    ちょっと惜しいのが、「恋愛」部分はそんなに面白くないかも。
    キャラ個別ルートは、メインルートを進めてから、オマケでやったほうがいいかもしれない。


    わんわんずさんのレビュー -アダルトPCゲーム

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 良いストーリーだね

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    【全体的】

    攻略出来るキャラは三人だが、メインヒロインの場合は他の二人よりは二倍程度だったのがニュアンス。キャラの攻略を深く考えずただストーリーを楽しみたいなら問題はないと思う。一方メインヒロイン以外のキャラと長く付き合いたいなら少し残念な気持ちになるかもしれない。

    【選択】

    選択はかなり多い。メインヒロインのエンドまで40件ぐらい超えていた。そして選択には4つのタイプがある。

    1. キャラフラグ キャラの好感度を上げるための質問。殆どはもっと構うか放置するかの選択
    2. メインヒロイン質問 メインヒロインはたまに主人公に意見を頼む。当たったらルートの評価は上がる。全部ちゃんと当たったら最後にSSS評価を貰い、公式サイトから特別な壁紙をDL出来る。困った時はクイックセーブしたら選択一つ一つ確認した方が良いかと。
    3. 検索質問 全ての選択を選べないと進めない情報集めみたいな感じ。同じ選択を何度も繰り返したら別の結果が出ると言うのを見たことなかった。
    4. 自由選択 特に何の影響もない自由に選択しても大丈夫な選択。ただこれは一番少ない。

    【攻略】

    攻略はメインストリートと強く繋がっている。具体的にこの風に:

    【プロローグ】→【眠子中心】→【鍔姫中心】→【憂緒中心】

    なのでこの流れで各キャラを攻略するのが一番だと思う。でないとキャラの繋がるが薄くなるかもしれない。

    【風呂屋町 眠子】

    結構エネルギー爆発なキャラ。一番主人公に好感度を持っている。無知なところもある。

    【壬生 鍔姫】

    秘密のあるクールタイプな子。一番素直イメージがある。

    【鹿ケ谷 憂緒】

    一番長い付き合いのメインキャラ。ただしそのわりに一番ツンの強いキャラ。実際ツンが結構長くなるのでそのへんはご注意。

    レビューを表示する

    スノー君さんのレビュー -アダルトPCゲーム

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  • 1