ヘルプ
MENU

アダルトPCゲームランキング

いつまでも息子のママじゃいられない! 〜世話好き愛生母さんのむちむちおっぱいに甘えていっぱい射精したい!〜
ダウンロード価格:5,500円
クレジットカード決済なら:
55pt獲得
いつまでも息子のママじゃいられない! 〜世話好き愛生母さんのむちむちおっぱいに甘えていっぱい射精したい!〜
ダウンロード価格:4,500円
クレジットカード決済なら:
45pt獲得
  • 独占

いつまでも息子のママじゃいられない! 〜世話好き愛生母さんのむちむちおっぱいに甘えていっぱい射精したい!〜

画像はイメージです。実際の作品とは異なる場合がございます。

  • 限定特典付き版

    価格: 5,500円
  • 通常版

    価格: 4,500円
ランキング:
  • 週間6
  • 月間13
  • お気に入り登録数1103
ブランド名: Anim
ダウンロード版対応OS

Windows Windows:8/8.1/10

配信開始日 2020/11/27
原画 八月朔日珈瑠
シナリオ 山野詠子
ゲームジャンル 母さんに恋して甘えてイチャラブするAVG
ボイス あり
シリーズ ----
ジャンル
コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

FANZA GAMES限定!!愛生母さんのスペシャルボイスデータ付き版あり

愛生母さんのスペシャルボイスデータが手に入るのはFANZA GAMESだけ!!

高里 愛生(CV.一原わこ)
■音声内容
・着信ボイス
・メール受信ボイス
・標準通知ボイス
・目覚ましボイス
・おやすみメッセージ
・励ましメッセージ
・慰めメッセージ

━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…

主人公「高里樹」は母親「愛生」のことを
一人の女性として愛している。

抑えきれない想いを消化するべく、
樹は毎日のようにオナニーしていた。

そんなある日、うっかり愛生に
オナニーしているところを見られてしまう。

気まずいのと、このままでは若さゆえの過ちで暴走し、
母を襲ってしまうかもしれない。
そう考えた樹は、進学を機に一人暮らしを始める。

初めての一人暮らしは順調にいっていた。
だが、気楽さはあるものの、だんだん母恋しさが募ってくる。

そんな中、様子を見に、愛生が家を訪れて……。

▼もっとみる
ダウンロード通常価格: 5,500円
クレジットカード決済なら:
55pt獲得

バスケットに入りました

※価格は全て税込み表示です

ダウンロード通常価格: 4,500円
クレジットカード決済なら:
45pt獲得

バスケットに入りました

※価格は全て税込み表示です

コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

購入前にご確認ください

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。

ご利用方法説明ページへ

会員登録

  • B
  • t
  • f

作品情報

製品情報

ダウンロード版

対応OS
Windows

Windows:8/8.1/10

動作環境
    CPU:Core2Duo 2.4GHz以上
    メモリ:8GB以上
    解像度:1280×720 フルカラー、VRAM1GB以上
    音源:Wave形式のファイルが再生でき、DirectSoundに対応したサウンドカード
    DirectX:DirectX9.0c以上
ソフ倫受理番号 2006037D
プレイ期限

無期限

ID認証形式 ID認証形式

無期限ダウンロード対象商品

ファイル容量 1487.39MB

本商品を利用するためには、最新版のソフト電池ランタイムが必要です。

  • ※Windows7のサポート終了に関しましてはこちらをご確認ください。
  • ※購入前に必ず対応OSと動作環境等をご確認ください。
  • ※体験版のある作品は体験版にて動作をご確認ください。
  • ※体験版が正常に動作しても、対応OS以外は動作保証外となります。
  • ※本製品とハードとの相性が原因と思われる不具合は、サポート対象外とさせていただきます。

ユーザーレビュー

平均評価 4.25点

総評価数 8(4件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   ネタバレ 前作と変わらず。

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    新シリーズと銘打ったにもかかわらず内容は前作までと同じ。ボリュームが増えた程度の変化。
    甘えエンドの方のパンチが弱い。もっとがっつり甘やかしてほしい。

    レビューを表示する

    ウォークさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 葛藤ヨシッ!甘えヨシッ!『新シリーズ』は伊達じゃない。

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    全シーン33(内12は母親目線でグラフィックは共通)。
    全シリーズと比較してアニメーションシーンが増加した模様。

    美麗なグラフィックと割とアニメーションが売りだけれど内容は割と雑という印象だった「いつまま」シリーズのその新シリーズ。より高額な新シリーズというだけあって気合の入り方がやや違うように感じられる。

    ルートについて
    ルートは恋人ルート、甘え母ルートの二種。恒例母親目線は母親ルート目線。
    恋人ルート、甘え母ルート分岐後は共通シーンが一切無い。恋人ルートでは葛藤の末に恋人となり、甘え母ルートでは最初から最後まで徹底的に甘えることが可能。

    ルート内容
    恋人ルートでは母親は主人公に押されながらも親子で体を重ねることに葛藤。その中で徐々に自分が息子を異性として意識していることを認めてゆき、最終的にその気持ちに正直になるという展開。
    甘え母ルートでは主人公の一人暮らしを機に母親が自分の中における主人公の存在の大きさを自覚し、母性本能を肥大化させて過剰な世話焼き...スキンシップを繰り返し、やがて体を重ねてしまう、という展開。ビックリするぐらい最初っから最後まで甘えっぱなし。

    近親相姦おける葛藤描写
    「近親相姦」というのは相当な感情、または感情の昂ぶりが必要なわけだが、いままでのシリーズは何のフックも無しに母親が息子の要望を受け入れ股を開く、という展開が多く違和感を覚えた。
    しかし、当作品では性交に至る過程までに性欲の高まり、母性本能の肥大化が描かれ、母親ルートでは性交後の後悔と葛藤が掘り下げられ、同時に意思に反して体は感じてしまうという描写が盛り上げられ「近親相姦」における醍醐味は十分に押さえていると感じる。
    もちろんこれは個人の感じ方に依るが、個人的には粗や描写不足はあるものの、近親相姦ものにおける醍醐味は十分に押さえていると感じる。

    総評
    正直いつままシリーズの延長線上と考え「見せてもらおうか、いつままシリーズの新作の性能とやらを(棒」程度に構えていたが想像以上の出来であった。
    個人的にはもっと価格上げて良いのでシチュエーションを増やしても良いのではないかと感じる。アペンドディスクでも構わない。
    「いつまま」シリーズ改め「いつママ」シリーズ、今後も期待させて頂こう。

    レビューを表示する

    92式汎用凡人さんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 新たなる一歩、過去一の出来

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    先ほど全ルートプレイ終了しました。
    いやぁ~、まずは簡潔に感想を言わせてもらいましょう。
    過去一番の出来ですね。料金帯が若干違うので単純比較はできませんが、増えた金額分のボリュームアップ部分についても満足できました。

    今作からの新しい試み(?)として、今まではメインヒロインの立ち絵しか出ていませんでしたが、今作ではもう一人バイト先の先輩(女)の立ち絵も出てきます。
    過去作で言うところの、友人ポジションですが友人よりも影が薄くない感じです。(テキスト面含め)
    今までは、おそらくですがあえて他キャラの立ち絵を出さないことで極力主人公、メインヒロイン以外の外的要素を減らす感じでした。
    ですが、今回は立ち絵のあるモブキャラ(サブキャラと書かないのは攻略対象外だからです)がいたため、最初に見た時は「なんだこいつ!?」となり、少々不安があったのも事実です。
    まぁ、ストーリーを進めていくことで不安は無くなりました。むしろ、メインヒロインの嫉妬を掻き立てる要素として良い存在だったかな。と
    個人的には、このくらいのスパイスなら全然ありだと思います。

    加えて、エロ方面に関してはシーン数増加は勿論のこと、テキストも隠語部分でかなりパワーアップしている感があり、こちらも個人的には大満足です。
    そもそも「近親相姦(実母)+攻略対象1キャラのみ」という時点でマニアックなジャンルに含まれると思うので、こういったマニアックな良い意味で尖ったゲームに手を出す人というのは、自分も含め「自身の性癖の追求を深く行っている方」だとは思うので、隠語増加をプラスと感じる人は多いのではないかと思います。
    個人的に、エロは追求していけばいくほど下品になっていくと思っていますので、方向性としても合っていたかと。
    (ですがまぁ、これらの部分は人によって賛否両論かとも思います。)

    長く続いているシリーズではありますが、ここに来て「これほど練り上げてきたか!」という喜びもある一作でした。
    作画は言わずもがな非常にドスケベで良く、今作にいたってはエロシーンのテキスト面もドスケベ度が高く良い感じでした。

    もっと感想を書きたいところですが、字数限界のため最後に全制作スタッフに感謝の気持ちを。
    本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

    P.S. セクシー水着は立ち絵鑑賞でじっくり見られるぞ!

    レビューを表示する

    winston_009さんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 良くも悪くもこれまで通り

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    これまでのシリーズとタイトルを少し変えていますが、基本的に内やる事は一緒で新鮮味はなく、態々タイトルを変える必要はあったのか疑問です。

    今回のママキャラはOLですが、スーツを着てのHシーンは極僅かだったのは残念です。
    折角のOL設定なのだからもっとシチュエーションを活かせなかったのでしょうか?
    シナリオも結構あっさりしています。
    かなり早い時点で抜いて貰い一線も超えてしまいますが、もう少し捻りや溜めがあってもよかったのでは?第一作目や前作の様な良い意味でのもどかしさを期待すると拍子抜けするかもしれません。
    主人公の一人暮らし設定や低価格予算の都合で仕方がないのかもしれませんが、もう少し日々の生活の中で悶々とする描写があれば違ったのですが…。

    以上。明るいノリで母親とイチャイチャする事を期待するなら作画も丁寧なので良いと思いますが、個人的にもどかしさや徐々に関係が変化していく過程を重視する重視するので、その意味だと及第点に落ち着く作品でした。

    レビューを表示する

    isolatiomさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  • 1