サイト内検索

MENU

アダルトPCゲームランキング

きみはねCouples 彼女と彼女の恋する2ヶ月ちょっと
ダウンロード価格:6,800円
クレジットカード決済なら:
68pt獲得
  • 独占

きみはねCouples 彼女と彼女の恋する2ヶ月ちょっと

画像はイメージです。実際の作品とは異なる場合がございます。

ブランド名: BaseSon Light
ダウンロード版対応OS

Windows Windows:7/8/8.1/10

配信開始日 2019/01/25
原画 MtU
シナリオ うつろあくた
ゲームジャンル 日常系ガールズラブAVG(R18)
ボイス あり
シリーズ ----
ジャンル
コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

ダウンロード限定発売のガールズラブAVG『きみはね』が、続編『きみから』を加えた完全版として登場!

◆きみはね
天使が現れると噂のある全寮制の女子校『聖葉女子』。クリスマス近づく二学期末から物語は始まる。
この春に入学し、ルームメイトとなった陽菜、倫、文の三人。
境遇も性格も違った彼女たちだったが、一つ不思議な共通点があった。
それは小さい頃に天使を見た記憶を持つことだった……

◆きみから
年が明けて三学期が始まる。
クリスマスに結ばれた恋人たちは甘い時間を過ごしている。
また新しいルームメイトとして聖夜子が加わる。
彼女の正体は、クリスマスイブの夜に地上に降りた――だった。
人間としての暮らしに戸惑いつつも、聖夜子は徐々にルームメイトとの友情を深めていく。
そして自分を地上へ誘った祥子への想いも……

些細なきっかけから友情は恋に変わる。
甘い物語(ミルフィーユ)を形作るのは、折り重なるたわいのない日常。
天使の目で覗く少女たちだけの箱庭(ミニスケープ)。

――さぁ、ハッピーエンドの向こうへ行こう。

▼もっとみる
ダウンロード通常価格: 6,800円
クレジットカード決済なら:
68pt獲得

バスケットに入りました

※価格は全て税込み表示です

コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

購入前にご確認ください

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。

ご利用方法説明ページへ

会員登録

  • B
  • t
  • f

作品情報

製品情報

ダウンロード版

対応OS
Windows

Windows:7/8/8.1/10

動作環境
    CPU:Intel Pentium4 1.4GHz以上
    メモリ:1GB以上(必須)/ 2GB以上(推奨)
    解像度:1024×768
    VRAM:8MB 以上(必須)/ 16MB 以上(推奨)
    サウンド:DirectSound に対応したサウンドカード
    DirectX:DirectX9.0c 以上
ソフ倫受理番号 1801601D
プレイ期限

無期限

ID認証形式 ID認証形式

無期限ダウンロード対象商品

ファイル容量 2285.00MB
補足 ※タブレットPCには対応しておりません。
※Windows NT および WindowsRTおよびWindowsRT8.1では動作致しません。

本商品を利用するためには、最新版のソフト電池ランタイムが必要です。

  • ※Windows7のサポート終了に関しましてはこちらをご確認ください。
  • ※購入前に必ず対応OSと動作環境等をご確認ください。
  • ※体験版のある作品は体験版にて動作をご確認ください。
  • ※体験版が正常に動作しても、対応OS以外は動作保証外となります。
  • ※本製品とハードとの相性が原因と思われる不具合は、サポート対象外とさせていただきます。

ユーザーレビュー

平均評価 3.57点

総評価数 7(4件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   妄想デジタル紙芝居

    会話を見ることぐらいしか出来ないのに、その会話の中身がない。
    実際のこの年代の女性の会話を見たこともない人が妄想で書いてるのではないかと思うくらいひどい。

    しかも結構な頻度で同じ会話を別ルートでも見るためスキップを多用せざるを得ず、速読力や動体視力を鍛えられるので☆2にしました。

    CG集だけ数百円で買えたらと思う作品でした。

    pepeHamdsさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    18人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 正直、記憶の片隅に残るかどうかといったレベルの作品。

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
     良いところはあるにはあるのですが、それよりも個人的に粗がかなり目立つ作品だと思いましたので、あえて致命的かなと思った2点を挙げておきます。
    ・説明が拙すぎて、プレイヤーにかなりの苦痛を求めてくる。
     『きみはね』・『きみから』どちらも一人称でストーリーを進めているのですが、ごく単純な話、その一人称による地の文が少なすぎて断片的な情報を書かれたメモ帳を読まされ続けているような感覚に陥りました。
    『きみはね』の後日譚に当たる『きみから』だとその拙さが顕著に現れていて、会話文で『(隣の)寮まで』や『(借金の)連帯保証人』といった謎の言い回しがちょくちょく見られていますが、おそらくそういった説明が拙い部分をサポートする目的か何かでやっていると思いたいですが、率直に言って読み辛いし、まったくいらない配慮だと思いました。
    ・Hシーンがお粗末すぎる。
     勝手ながら、製作者様達は『何となく』百合はこういう感じなんじゃないかというイメージだけで作ったのではないかと思ったほど、Hシーンが盛り上がりに欠けます。
    『きみはね』はまだ良い方ですが、酷いのは『きみから』の方で、聖夜子×祥子の唯一のHシーンが前戯のみで終わって本番は丸々カットしてそのままエンディングを迎えた時も絶句しましたが、倫×陽菜のHシーンの一つで上半身のみが映され、しかも当の向かい合っている二人には半裸に見えても、プレイヤー視点ではせいぜいブラ紐が見える程度の着衣の乱れのままシーンが終わった時は正直ふざけるなと言いたくなりました。陽菜×文と文×倫のイベントシーンで、全裸になっている時の体勢の構図が丸々被っているのも大幅なマイナスですし、倫×陽菜のHシーンでは陽菜の裸がよく見えない構図でバックから責めているのもマイナスどころか星0でも妥当じゃないかと思ったほど酷かったです。
     他にも5点ほど悪いところがあり、総評としてはギリギリ星0・5いくかどうかの評価でしたが、『天使』に関する設定が単純に面白かったこと、キャラクター自体は絵や声も全てひっくるめて素晴らしかったこと、そして何より個人的に片手にタバコを持ち、マフラーを付けた『あの子』の立ち絵が私の性癖にぶっ刺さったので多めの星2にさせていただきました。
     まぁ、『あの子』がこれから新しいお話に出てくる可能性はほぼないと思いますが……。
     
     
     

    レビューを表示する

    紅茶戦争さんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    22人中、17人が参考になったと投票しています。

  •   セリフがところどころだめだめ。

    3人と2人のアダルト百合ゲームです。
    ギャグで物語勧めてるけど何か凄い滑っている感じがする。

    zudododoさんのレビュー -アダルトPCゲーム

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   パッケージ版をずっと待っていました。

    前作ダウンロード版から、パッケージ版を待っていました。
    組み合わせは総当たり、キャラのそれぞれ違った一面が見られます。
    カップル+1人という形にはなりますが、その1人とも仲良しなので安心して見ていられます。
    新しいルームメイトもとても可愛く、その後も色んな過程は有っても最後は必ずハッピーエンド。
    可愛い女の子達の幸せな物語が見たい方へ、オススメの作品です。

    沙緒理さんのレビュー -アダルトPCゲーム

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    10人中、8人が参考になったと投票しています。

  • 1