ヘルプ
MENU

アダルトPCゲームランキング

レイルロアの略奪者
ダウンロード価格:8,999円
クレジットカード決済なら:
89pt獲得
  • 独占

レイルロアの略奪者

画像はイメージです。実際の作品とは異なる場合がございます。

サンプル動画

無料サンプル動画を見る


ブランド名: 3rdEye
ダウンロード版対応OS

Windows Windows:7/8/8.1/10

配信開始日 2019/10/25
原画 蒔田真記
シナリオ 不死鳥 四万十川清流
ゲームジャンル ADV
ボイス あり
シリーズ ----
ジャンル
コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

今から100年、あるいはもっと先の未来――
全ての人類が異能力を備え、日常に存在する事が一般的となった世界
日々の生活にしっかりと根付いた特殊な力、
むしろ持たない者が異端となり価値感が逆転した新しい世界
時代の変革を遂げたこの時代、見渡す景色は様変わりし、文明は大きく後退していた
人類全体の人口は大きく減少し、荒野や緑が多くを占め、過去の建造物が風化し土地に埋もれている

都市レイルロア――
中世的なレンガ造り、街を囲む大きな緑と河川に恵まれた豊穣な土地に開拓された街
国という概念が崩壊し、独立した自治都市のような形で存在している都市レイルロア
自治組織として設立された『保安統制騎士団』は、
犯罪抑止など武力を必要とする任務を主とする自治組織である

未知なる現象――
ある時、一般的に確認されている能力とは異なる、未知なる現象を引き起こす人間が確認された
その現象を人々は恐れ、未知なる現象を‘‘異端錬成<モメント>’’、
そしてそれらを扱う人間を‘‘神憑<エラー>’’と命名
‘‘神憑<エラー>’’は突如現れる‘‘病気’’と認知され、『保安統制騎士団』の管理下に置かれる事になった

新たな変革を迎えた時代に揺れる人々は、自らの力で時代を切り開いていく――

▼もっとみる
ダウンロード通常価格: 8,999円
クレジットカード決済なら:
89pt獲得

バスケットに入りました

※価格は全て税込み表示です

コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

購入前にご確認ください

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。

ご利用方法説明ページへ

会員登録

  • B
  • t
  • f

作品情報

製品情報

ダウンロード版

対応OS
Windows

Windows:7/8/8.1/10

動作環境
    CPU/メモリ:【必須】 CPU Intel Core 2 1.8GHz 以上、メモリ2GB以上、Windows 32bit版/64bit版
    【必須】 CPU Intel Core 2 1.8GHz 以上、メモリ3GB以上、Windows 64bit版
    【推奨】 CPU Intel Core i3 2.5GHz 以上、メモリ4GB以上、Windows 64bit版
    グラフィック:【推奨】1920×1080以上の解像度対応、【必須】1280×720以上対応
    ※ オンボードビデオ機能を使用する場合(外部ビデオカードを使用していない場合)
    音源:DirectSound対応のPCM音源
    その他:DVD-ROMドライブ必須、キーボード、マウス必須
ソフ倫受理番号 1901130D
プレイ期限

無期限

ID認証形式 ID認証形式

無期限ダウンロード対象商品

ファイル容量 13755.54MB

本商品を利用するためには、最新版のソフト電池ランタイムが必要です。

  • ※Windows7のサポート終了に関しましてはこちらをご確認ください。
  • ※購入前に必ず対応OSと動作環境等をご確認ください。
  • ※体験版のある作品は体験版にて動作をご確認ください。
  • ※体験版が正常に動作しても、対応OS以外は動作保証外となります。
  • ※本製品とハードとの相性が原因と思われる不具合は、サポート対象外とさせていただきます。

ユーザーレビュー

平均評価 4.5点

総評価数 10(6件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   ADVゲームにおける新しい試み

    膨大すぎるシナリオテキスト量を緩和する為か、アクションシーンの演出における新しい表現方法の提示か、この作品においては各キャラの行動等についての描述、ナレーション的な文章がほとんど存在しない。全ては演出、会話、各キャラの考察や心情の吐露だけで物語が進行する。キャラの外見や歩いている様子などCGがズームしたり揺れたりするのみである。
    その為ゲーム序盤、何の説明も無しに始まるアクションシーンにプレイヤーは置いてきぼりになる。中盤以降は製作者側、プレイヤー側のどちらが慣れたのか判別しかねるが比較的スムースに鑑賞することができる。最初は何が起こっているかわからん、説明しろ!絵がキレイなのはわかった。カメラを引け!と思うだろう。
    デュナミス、エラー、スナッチャーなどの世界観がわかれば物語は馴染みやすい、ミリアリスやゴクツブシの会話はけっこう面白い。蒔田真記氏の画力と声優さんの演技力が大前提ではあるが全体として非常に「整っている」と感じた。
    ただネタとして「とある」シリーズと被っている部分も多いし、終盤はそれはどこの〇イコパス?と思わざるをえない。アクションシーンも新しいが故にまだまだ改良の余地がある。それでも膨大なストーリーがキレイにまとまっていること。何より1プレイヤーとして単純に楽しませてもらったが為上記の評価とさせて頂く。

    foureyes1326さんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 相変わらずの燃えゲーで大満足!!

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    【シナリオ/テキスト】
    前作同様ダブル主人公方式。
    序盤のレノとグレイが幼馴染設定が全く生かされていなかった問題はあるものの、両主人公共非常に楽しめた。
    特に序盤のレノはミスティルテインの立場で物語に関わっていくと思っていただけに、ガーデンへと立場が変わったのは良い意味で裏切られた。グレイの逃亡者としての立場は手に汗握る展開が多くやめ時が分からなくなるほどのめりこんでいった。そして、ティルトとフィの個別ルートのようなストーリーを終え、両主人公が合流し、物語前半におけるクライマックスであるレイルロアでの対オル戦は、王道的展開ではあったが、少年漫画のような熱さがあった。片やフィとグレイの物語で、フィが花火のイマジナリーを作ったシーンは何故か涙腺が崩壊した。後半はミリアリスとイースラの個別部分に突入し、CG1枚の申し訳程度のエロシーンも挟みつつ、半ば予想できた展開ではあるが、この世界の管理者と世界の秘密といったストーリー展開を辿る。終盤のレノVSワストアはレノが覚醒したシーンまでは良かったが、戦いの様子はまるでドラゴンボールの大猿同士の戦いのような展開で若干萎えてしまった。これならグレイのラストバトルであるグレイVSエルの方が面白かった。また、エピローグのヒロインの扱いの差は酷かった。それぞれのメインヒロインであるティルトとフィは恋愛描写も丁寧に描き、物語を美しく閉めたが、残りの2人は強引なエロシーン→主人公がヒロインを意識し始める?→完といった展開だった。

    【キャラデザ/CG】
    相変わらずここのブランドの絵師さんは個人的にツボだ。特にティルトが可愛かった。戦闘シーンでのパンチラはポイントかなり高め。

    【音楽/OP/ED/BGM】
    熱いBGMも多く、非常に満足。

    【システム/環境/演出】
    今作からの取り組みであるアニメーションを使わずにエフェクトと立ち絵で生き生きとしたキャラの動きを表現しようとする試みは非常に良かった。最初はテンポの悪さを感じていたが、クリアする頃には気にならなくなっていた。
    このブランドではエロや恋愛はオマケ要素であるのはしょうがないとは思うが、もう少しエピローグを長くして欲しかった。ヒロインとのイチャラブ生活をもっと見たかった。

    レビューを表示する

    じぇじぇじぇの鬼太郎さんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   程良い付箋とギャグが良い

    ある程度こちらの予想を裏切るのも良いし、とくにギャグは前作より笑えるのが多い
    なにより3rdEye作品の中2感はわりとすき

    遷都さんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 良質

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    きちんとストーリーを読みたい方におすすめできます。
    ただし2人の主人公かつ1本道なので、主人公=自分自身として進める感覚を好む方には向きません。
    逆にそれが故に全ての登場人物に人間としての背景と今があり薄っぺらい登場人物は存在しません。
    伏線もすべて綺麗に回収されて気持ちが良いのですが、逆に言うと上手く繋がりすぎているとも言えるかもしれません。それくらいには良く練られています。
    ストーリーボリュームは2作に分けても良い程にはあり、ところどころメインシナリオとは別にサブシナリオを任意に閲覧できる仕組みになっています。
    メインシナリオを邪魔しない様に、かつ知りたいところを知れる様にという制作の配慮に好感を持ちます。関連して主たるHシーンも後日談に寄せてあります。
    欠点があるとすれば、戦闘の演出にイラストの数が追い付いていないため繰り返しが多い様に感じる事が多い所くらいです。
    ですがバトルリプレイを用意するほど拘って作らている部分でもあるので、個人的にはこれはこれで良いと思います。
    その他、流血表現はあれど不必要に残酷だったりグロかったりする表現が無いので、苦手な方にも勧められます。それをリアリティと捉える方には向かないでしょう。

    燃×萌×ストーリー
    これを期待するならば裏切らない
    プラスして人間らしく泥臭くて醜くて優しい

    レビューを表示する

    紫城さんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   うーん

    演出がくどすぎて、疲れました。
    スキップできればまだ良かったのですが。

    羊男さんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ あの小悪党は最後まで嫌いでした

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    主人公がパッケージの男性キャラ二人となっています。ストーリーは全8章となっており1章ごとに主人公の視点が切り替わって話が進んでいきます。ルート分岐はなくエンディング後、エピローグといった形でメインヒロイン4人の後日談を見ることができますが話のボリュームはささやかなもので、おまけといった感じです。本編はお話にきちんと波があって読み応えがあり、キャラもそれぞれ個性が際立って面白かったです。ただ、バトルシーンは演出が入って、テンポよく読み進めたい身としては若干のストレスを感じました。
    また、ディスクレス不可ですのでパッケージ版を購入予定の方はお気をつけて。
    あ、タイトルはそのままの意味です。途中、嫌なキャラは結構いましたがどのキャラも話を読み進めると好きになれました。やつ1人を除いて…

    レビューを表示する

    kattleyaさんのレビュー -PCゲーム(通販) 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、4人が参考になったと投票しています。

  • 1