ヘルプ
MENU

アダルトPCゲームランキング

サイミンアプリ ‐悪夢の寝取られゲーム‐
ダウンロード価格:9,680円
クレジットカード決済なら:
96pt獲得
  • 独占

サイミンアプリ ‐悪夢の寝取られゲーム‐

画像はイメージです。実際の作品とは異なる場合がございます。

サンプル動画

無料サンプル動画を見る


  • お気に入り登録数2315
ブランド名: スタジオ奪
ダウンロード版対応OS

Windows Windows:Vista/7/8/8.1/10

配信開始日 2017/07/28
原画 さめだ小判
シナリオ 高尾登山
ゲームジャンル 寝取られ頭脳バトルADV
ボイス あり
シリーズ サイミンアプリ
ジャンル
コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

内海の孤島に作られた全寮制のモデル学校、最明(さいめい)学園。
そこに通う主人公の元へ、ある日「催●ゲームへの参加資格を得ました」というメールが届く。同時に端末にインストールされる、催●アプリ。

自分の妹に試してこれが本物だと理解したものの、
「最後の一人になるまで他者のもつアプリを奪え」という内容をキナ臭く感じて、積極的に参加する気になれなかった。

だがある日、生徒会長が全校集会の場でストリップを披露。しかもなぜそんなことをしたのか憶えていないという事件が起きる。
催●アプリを手にした誰かの仕業だと気がついた主人公は、自分が親しくしている女の子のためにゲームに参加していくことになる。

※Ver1.03適用済み
・数カ所(10箇所未満)の誤字修正
・数カ所(2箇所)のイベント日付・時間表示ミス修正
・若干のBGM開始タイミングの調整

ダウンロード通常価格: 9,680円
クレジットカード決済なら:
96pt獲得

バスケットに入りました

※価格は全て税込み表示です

コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

購入前にご確認ください

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。

ご利用方法説明ページへ

会員登録

  • B
  • t
  • f

作品情報

製品情報

ダウンロード版

対応OS
Windows

Windows:Vista/7/8/8.1/10

動作環境
    対応するOSに準ずる
ソフ倫受理番号 1700893D
プレイ期限

無期限

ID認証形式 ID認証形式

無期限ダウンロード対象商品

ファイル容量 2095.60MB

本商品を利用するためには、最新版のソフト電池ランタイムが必要です。

  • ※Windows7のサポート終了に関しましてはこちらをご確認ください。
  • ※購入前に必ず対応OSと動作環境等をご確認ください。
  • ※体験版のある作品は体験版にて動作をご確認ください。
  • ※体験版が正常に動作しても、対応OS以外は動作保証外となります。
  • ※本製品とハードとの相性が原因と思われる不具合は、サポート対象外とさせていただきます。

ユーザーレビュー

平均評価 4.2点

総評価数 20(10件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   ネタバレ 新規性のある催●×NTR

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    普段同人系のNTRやロープライスの催●。所謂抜きゲーを中心に遊んでいました。
    この価格帯の催●×NTR物は初めてだったのですが、導入が丁寧でヒロインのことをしっかり知ることができたので後々に来る展開が辛かったです。

    催●という題材を今回のようなストーリーに落とし込むエロゲーをなかなか見たことがないのでNTRによくある「別作品で見たことのあるシーン」もなく新鮮に楽しむことができました。

    レビューを表示する

    とのまえさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 物語を読む気にさせてくれる催●寝取られゲーム

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    私は「催●+寝取られ」が好きなのですが、発売後のレビューで内容はそこまで過激でないとあり、その時「催●+過激系」に傾倒していたのでスルーしていました。
    ただ最近は過激系に飽きが来て、催●を使った焦燥感を感じるじっくり落とされるゲームを探しており、この物語のAnotherが発売されるので、以前スルーしていた事を思い出しこの機会に購入してみました。


    もともと寝取られもじっくり落とす心理描写が描けている作品が好きなので、この作品は購入して良かったです。
    絵や声についても満足度が高いです。
    「告白」として、女性側の視点を独立して描いてくれた事も物語に集中できて私としては好感触です。
    ただこれは「催●描写を見ますか?」のシーンへ組み込んでいても楽しめたと思うので必ずしも独立していなくても良いのではとは思います。

    特に気になった点は、3人の内の1人の堕とされる過程、各キャラの堕ち方が急の2点でした。
    会長の墜ちた結末は寝取られとして有りですが、過程は会長の元々の性質を突かれた感じで、「催●無くても墜ちたよな。」と感じて催●ゲームとしてもったいないと思いました。
    他の2人は一応催●使われているし、抵抗している感じが伝わってきて気にはなりませんでした。
    本編の長さに関しては表裏と複数ルートが有るので良いのですが、「告白」は本編のおまけ扱いな為か凄く短く、私は女性側視点の心理描写が好きなので特に残念でした。
    これが堕ち方が急に感じた事に関係するのですが、長い表ルートでキャラに好感が持てたのに、裏ルートがやや簡潔、その裏側の「告白」が短いので各キャラの堕ち方が急な感じです。
    個人的には表ルートを短くしてでも裏ルートでの墜ちる過程をじっくり描いて欲しかったです。


    気になった点も色々書きましたが、こんなレビュー書いている位には次回作も期待したい作品です。
    18禁催●ゲームは昔から良く購入していますが、今でも思い出してプレイしているのは物語がしっかりとある作品です。
    最近は、催●を何のリスクも制約も無く使い過ぎる作品が増えて、Hシーン以外の文章を読む気になれず嘆いていました。
    なので、もし次回作が発売されたら迷わず購入する作品になりそうです。

    まぁ、先ずは明日発売されるAnotherを購入して、催●プレイの幅、墜ちる過程の描かれ方や女性側心理描写の補完を気にしつつプレイします。

    レビューを表示する

    Renkiさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   5000円以下の作品

    値段相応ではない点

    CG差分が少なく、動きが感じられないし不自然
    例: フェラ前(男性が準備している状態)→舐める→口に含む→射精時・後 とある場合、女の子が口半開きでややベロ出している絵1枚だけ使用する。普通は女性の口元や顔に差分があってそれぞれ違う絵になるんだが、男性器の位置だけ後付けで動かして表現するのですごく違和感があった。(口に含むシーンだと男性器で口元覆い隠すだけ等、また不自然な位置に動いたり伸びたりする)
    素人がやったのか唾液や汁・各性器・出血などは元の絵と位置ズレしてて変
    プレイ内容関係なくほぼ全シーンこんな感じなので描写が薄い。差分枚数減らすことでコストカット頑張ってるとも言える。けど値段に反映されていない。原画がイイだけに残念だった。

    寝取られについて(個人の主観)

    寝取られというか寝取られ風味の浮気物。主人公とのカップルまででプレイヤーに「この子を大事にしたい」と思わせてくれない。ヒロイン3人いるけど2人は付き合うまでで既にメンドクサイ感じ。んですぐ落ちる。寝取られは上手くない会社かな
    個人の嗜好なので参考程度に

    もし今からプレーする人がいるなら、好みの子を一人目にヒロインにすることをお勧めします。構成上2人目からはネタが割れるので焦燥感は薄まります。

    oktkoさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    10人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   ボリューム不足過ぎる

    単刀直入で言うなら、値段のわりに、内容が少ない。
    10000円近くで、これだけの内容か?と素直に思わされたものでした。
    これなら、ほかのものを購入した方がいい。

    匿名希望したいさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    8人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 続編が出たので

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    当作品の続編(オムニバス形式の短編集)が出たので改めて本編をプレイしレビュー。

    三人のヒロインにはそれぞれイチャラブエンドの表ルートと寝取られエンドの裏ルートがある。
    そのため、表ルートを見てから寝取られや催●シーンを見るとより一層……という楽しみ方ができる。

    催●シーンなどのCGも本当に素晴らしいが、立ち絵での会話のみのバッドエンドなどにも催●ならではの良シチュが見られた。
    選択肢もそれほど難しくないので、そういった細かいバッドエンドをこまめに回収して損は無いだろう。
    選択肢以外にも、一日の行動をある程度自分で決めながら進めていくため、プレイしている最中の高揚感が大きい。

    催●シチュとしては、虚ろ目状態のキャラに猥言を連呼させる、というものがとてもよかった。
    そういうニッチなシチュもちょくちょくあるため、続編にも期待がもてる。

    レビューを表示する

    おきはらさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   叱咤激励の意味合いも兼ねて評価します

    自分はこういう系統では結構ハードというか激しい系の作品をしていたためか少々物足りなく感じました。
    主人公が善人な為かせっかくのサイミンアプリが生かしきれてない感があります。
    催●自体の扱いに関してはよく作られているなぁと感じました。

    寝取られに関しては・・・あれは、寝取られに入るのかなぁ?という疑問符が頭の中にチラホラ・・・・(´・ω・`)

    シナリオもまぁ可もなく不可もなくという感じ。
    正直、シナリオあれでいいにしても、他の参加者がどういう催●を行い、どういう行動を起こしたのかをサブシナリオあたりにでも入れておけばよかったのでは?と思いました・・・せっかくの「サイミンアプリ」なのですから。

    スタジオ奪さん、これからも応援してますよヽ(・∀・)ノ

    ナトスさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    12人中、6人が参考になったと投票しています。

  •   あくまで寝取られありき

    私は寝取られ属性が無いので催●ものとしての評価です。
    馬鹿の一つ覚えの様な、催●→発情→sex!みたいな感じではなく、しっかりと催●術を扱っていてなかなか完成度高いです。
    自分以外の誰かも催●術を使える事による危機感、それに伴う攻防。ボリュームもありそのあたりはよく出来ています。

    しかし、前提として寝取られものなので主人公が基本受け身かつノーガード。せっかくの催●術を剣としても盾としても使いこなせていないので宝の持ち腐れです。使用制限1日3回という設定も生かし切れてませんし(取捨選択や制限のせいでどうにかしたくても何もできないというシチュがほぼ無い)、どのルートもゲーム参加者が固定なので意外性に欠けます。
    催●ものとしての設定が良いだけにその辺りが残念でした。

    個人的には主人公悪堕ちルートやキモオタ視点、校長視点あたりでやってみたいですねw

    せっちゃん0101さんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   自分以外が催●術を使って「何か」をしている

    催●モノというと大抵主人公がその力を使って気に食わない相手を好きにしたり、常識を改変して嫌だと思うことを好きだと思わせるように仕向けたりして、相手の感情を好きなように操り支配するのがテーマだったりするのだけれど…。

    今作は主人公以外も催●の力を行使して、相手を出し抜いたり見せしめにして性欲を満たそうとしたりしてくる相手が複数おりヒロインたちに関わってくるのだが、主人公なりに催●術を使ってこの状況を打破しようとしている。しかしその間にも、事態は刻一刻と変化しておりその過程でルートごとにヒロイン達は良いようにされてしまうこともあり寝取られ感をそそられた。

    寝取られモノにありがちな主人公がちょっと危機感や緊迫感が足りない抜けてるところがあり見ていてやきもきさせられるというヤツが今作もあるのだが、作中その部分を他者から突っ込まれたりするので特殊な力を持ってるくせに自覚が足りないんじゃないか…という情けなさすぎて寝取られるのも致し方ないキャラ像を一応回避しているのも評価したい。

    あくまで催●が強力すぎるから女の子達は良いようにされてしまうんですよ。それが悔しいけど逆らえない。それが自分(主人公)以外に向けられているのは堪らないものがありました。エロい。

    poriesuteruさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    7人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   催●関係ねぇ

    ヒロイン3人のうち2人が催●関係なく淫乱寝取られ体質です。裏ルートで納得いったのは1人だけでした。残りの2人は、催●がなくともいずれ必ず浮気するだろうなぁという感じ。あっさり敵の虜になってしまって、良心の葛藤もほとんど見られないです。
    寝取られに拘りのない脚本家さんが書いたんだろうなぁというのが丸わかりの作品です。全体的に心理描写が弱く、特殊な状況が全く活かせてないです。
    主人公もテンプレ巻き込まれ型善人主人公で、催●ものの主人公として全く魅力がなく、催●ゲームではオタクの友達の言うとおりに動いてるだけでほとんど能動性がないです。これならオタクが主人公で良かったのでは?
    声も裏ルートが納得のいった1人以外は正直下手。
    そしてHシーンも催●ものとしては他にないほど普通です。
    せっかくさめださんが原画担当なのにもったいない作品でした。
    タイトルでは普通に書いてある「催●」が自動で伏字になるのはなんでなんだ。

    ff500さんのレビュー -PCゲーム(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   さめだ小判氏+催●+寝取られ

    =良作
    「催●」と「寝取られ」好きにはたまらない作品。
    原画にさめだ小判氏を採用しどのキャラも可愛いく仕上がっています。塗りもしっかりしており、どのシーンもエロくて良かったです。
    後、登場する男性キャラは半分はキモい系ですので、その手のキャラとヒロインが絡むシーンが好きな人も期待してもいいと思います。
    久々に続編を期待したい作品でした。

    アスロックさんのレビュー -アダルトPCゲーム

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、1人が参考になったと投票しています。

  • 1