サイト内検索

MENU

アダルトPCゲームランキング

ソーサレス*アライヴ! 〜the World’s End Fallen Star〜【萌えゲーアワード2019 1月月間賞受賞】
ダウンロード価格 7,800円
クレジットカード決済なら
78pt獲得

【独占】 ソーサレス*アライヴ! 〜the World’s End Fallen Star〜【萌えゲーアワード2019 1月月間賞受賞】

ソーサレス*アライヴ! 〜the World’s End Fallen Star〜【萌えゲーアワード2019 1月月間賞受賞】

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。

無料ダウンロード

サンプル動画


対応OS:
  • Windows Windows:7/8.1/10
原画: 早川ハルイ 庄名泉石 桜みさき 美咲ゆう
シナリオ: ストーリーワークス LEGIOん
ブランド: Fluorite
ジャンル: 巨乳  バトル  デモ・体験版あり  DMM GAME PLAYER専用  DL版独占販売  ファンタジー  学園もの
平均評価: レビューを見る
コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

ダウンロード

価格 7,800円
クレジットカード決済なら
78pt獲得

※価格は全て税込み表示です

□■ご注意ください■□

本商品を利用するためには、「DMM GAME PLAYER」が必要です。


DMM GAME PLAYERとは
※「DMM GAME PLAYER」のダウンロード・インストールは無料で行えます。

━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…

その日、眩い光が流れた――

ごく平凡な生活を送っていた少年、折見公輝が見た一筋の光。
それは、新たな世界への招待状だった。

光の洪水に飲み込まれた後、目を覚ました彼が目にしたのは
【見知らぬ大地】と【空に浮かぶ学院】

そう、そこは公輝がそれまで暮らしていた【普通の世界】ではなく、
魔力が人の序列を決める【魔法の世界】だったのだ。

憧れの少女とよく似たアキナ=ランドールとの出会いを経て、
強い魔力を持つエリートたちが集う学院に、小間使いとして拾われることになる公輝。

魔力がすべての序列を決める世界で、まったく魔法を使えない公輝には、
光明の見えない生活が続くかと思われた。

しかし、公輝の拾われた学園には、高めた魔法の力を競い合うためのひとつの花形競技が存在した。

総合魔法競技――【レイヴ】

それが、公輝と少女たちの絆となる、運命の競技の名前である。

▼もっとみる
  • B
  • t
  • f
製品情報
対応OS Windows Windows:7/8.1/10
動作環境 CPU:Core iプロセッサ
メモリ:1GB以上必須 / 2GB以上推奨
グラフィック:1280×720以上 フルカラー
DirectX:9.0c以降
配信開始日: 2019/01/25
ゲームジャンル: 世界の運命に抗うADV
ボイス: あり
シリーズ: ----
ソフ倫受理番号: 1801599D
  • シリアル認証形式 シリアル認証形式
  • 無期限ダウンロード対象商品
  • プレイ期限:無期限
ファイル容量
8209.47MB

補足 本商品を利用するためには、「DMM GAME PLAYER」が必要です。

・DMM GAME PLAYERとは
http://www.dmm.co.jp/netgame/top/guide/playerguide_html/=/ch_navi=/
※「DMM GAME PLAYER」のダウンロード・インストールは無料で行えます。
  • ※購入前に必ず対応OSと動作環境等をご確認ください。
  • ※体験版のある作品は体験版にて動作をご確認ください。
  • ※体験版が正常に動作しても、対応OS以外は動作保証外となります。
  • ※本製品とハードとの相性が原因と思われる不具合は、サポート対象外とさせていただきます。
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
アダルトPCゲームサービスご利用方法説明ページへ  会員登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.16点

総評価数 19(10件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   見掛け倒し

    あらすじ、絵で売上をあげようとする意図が見える。走り回るような競技なのにハイヒールとか苦笑するしかない。
    ストーリーは重要人物と会う事で8~9割ネタバレするのでポカーンとプレイヤー置いてけぼり。ストーリーで買ってはいけない
    見栄えする所だけクオリティ高くして、売り上げに反映されにくい(費用効果が低い)
    所は適当に作った。 そんな風に感じました
    絵は丁寧ですので☆2

    フェインティアさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    12人中、9人が参考になったと投票しています。

  •   超超超豪華版ラノベ

    声とエロのついた超豪華版ラノベです。とてもクオリティ高いですけども、ラノベの域を出ていません。
    大まかに言うと現代日本の平凡な誰かが何故か異世界に飛ばされ、何故か超能力を得て、何故かご都合主義的な出来事が起こりまくってモテモテになるベリーライトでスーパー頭悪いよくあるラノベです。
    後半のアライブ編を持ち上げてる人も居るようですが、意外な展開こそあるものの最後までご都合主義ラノベのノリは変わりません、故にラノベ好きな人じゃないと買っても痛い目に合うと思います。
    が、その頭悪いラノベは、重厚な小説よりも頭空っぽで肩を楽にして読めるという利点があるわけでして、そういうのが合う人には名作です。
    ラノベ?大好物だよ!って人にお勧め。

    アデデさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    9人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   楽しめました。

    作画、テキスト、それにバトル物においては重要な演出も軒並み弱いかなと思うけど、それだけで低評価しないのは構成の妙のため。設定、展開などはセンスあると思う。もう少し練ればさらに感動を深くできたろうと思わずにいられないほどの惜しさがあるけど、十分楽しめました。前半部分を食傷上等のシナリオにしたことを個人的にはそれほどマイナスとは捉えていない。むしろ後半とのコントラストとしてありだったと感じる。

    あと足りないものがあるとすればそれは・・・学院長ルートだ。

    muitretさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    8人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   バトル作品

    前半は、主人公折見公輝が異世界に転生し、コウキとしてレイヴの監督となって
    ヒロイン達のチームを優勝に導くという内容です。
    メインキャラの4人(アキナ、アズーリア、ミア、ユズリハ)を攻略していきます。
    ここまでで、もしかしたら退屈な人がいるかもしれません。

    4人の攻略終了すると、グランドルートが解放されます。
    このグランドルートからが本番となります。
    後半は、メインヒロイン以外のサブヒロインの2人(リリ、ユーミ)
    も攻略可能となるので、この2人が好きな人はここまで頑張ってください。

    体験版で自分に合うと思ったらやってみるといいかもしれません。
    自分はおすすめします。

    lhunmkeさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    10人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   ぜひおすすめしたい

    最初プレイする序盤は微妙かもしれない
    30分ほど進めたらかなり話が分かってくると思う
    止まらずに1ヒロインをクリアしたらすぐ次へ
    共通パートはぱっぱとスキップできるので次々にヒロイン攻略へ
    とりあえず面白いかなって長いプロローグ各ヒロイン√をクリアしたら[本編]へ

    クリアしたら朝の5時半だった
    ネタバレ見る位なら買ってプレイしろ
    大変満足できました

    テルフェナジンさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    13人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 期待外れ

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    ネタバレ若干あり
    キャラデザインや世界観が好みだったので買いましたが正直期待外れでした
    シナリオゲーとしては残念であり、キャラゲーとしても微妙なラインである
    イラストは綺麗

    主人公の設定もうまくいかせておらず個別ルートでは別に主人公の能力なくても話がそのまま進めてしまいそうな軽さが目立った、ただのゲーオタな知識だけでごりおした感が半端ない

    特に残念なのはすべてのキャラ攻略後にいけるグランドルート
    ヒロインを選ぶ選択があるけどその後の一部と終わった後の後日談しか変化がなく
    同じ文章を見るだけという。
    いやそこはせめて選んだヒロインをもうちょい前に出して内容を変えるくらいしてほしかった。

    内容は伏せてはおくが、このグランドルートはとあるキャラの為と思ったが(クリアしないと選択も出ないため)
    選んでも特にそのキャラは報われた感じもなく、ただただ悲しく虚しい終わりを迎えた
    これほどすっきりとしないグランドルートもなかなかない。
    最後は全員で楽しく終わってほしかった

    レビューを表示する

    lairuさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    12人中、10人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 人を選ぶ作品

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
     感想を素直に書きます。
     まずはCGから。CGは見入ってしまうほどきれいでした。HCGにおいては、足がえっちなんですよね足が。
     個別√に関しては、ミア√を除けば王道恋愛ものって感じで好きでしたね。グランド√の方に力を入れていたのか、少し物足りない感はしましたが。
    ミア√は一部、NTRっぽい場面やハーレム要素がみられました。ミアはかなりきになっていたヒロインでしたので、攻略を後回しにしていたのですが、かなりへこみました。他3人の√では、そのようなシーンがなかったですからね。他ヒロインに対する見方もかわってしまいましたし。
     そんな中で突入したグランド√でしたが、次々と明かされる真実。ヒロインたちの葛藤。それを受けての主人公の行動。どれをとっても良い出来だったと思います。最後には涙を誘われましたし、エンディング後には各ヒロインとの終着点なんかも見れ、とても満ち足りた気持ちになりました。
     しかし、このゲームをプレイする上で重要視しなければならない点が一つ。それは、主人公がオタクであるということです。言ってしまえば主人公のノリがキツイ。私はあながち平気なようで、読み進めてはいけたのですが、キツイ人はとにかくキツイと思います。終始ノリはかわらないので注意。

    結論
    体験版をプレイしてみて、主人公のノリが大丈夫ならプレイしても損はないと思います。

    レビューを表示する

    ななすぃさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    8人中、8人が参考になったと投票しています。

  •   シナリオがあまりに酷過ぎる

    他のレビューにもある通り、個別4人分をやったのちにグランドルートが解放されます。
    その個別4人分があまりに退屈でつまらない。高い金を払ったにも関わらず挫折しそうになるくらい。
    まず主人公が気持ち悪くてしょうがない。FPSだのラノベだのアニメだのと現実を混同させる典型的なキモヲタ。なろう系作品が人気だからってそれに寄せたのか知らんけど不快でしかなかった。

    内容に関しても特に褒めるべき点が見当たらない。物語の根幹を成すレイヴのルールがあまりに稚拙すぎる。リスポーンの設定とかどう考えても要らない。ライター自身も持て余していて、復活したのにリーダー同士の戦いを傍観するだけとかいう意味の分からんシーンさえあった。戦闘描写は読む価値など無いに等しく、読み飛ばしてもまったく問題ない。

    グランドルートに入ると多少毛色が変わる。これまでの伏線回収が始まる。
    だがその肝心の伏線のばら撒き方があまりにも下手すぎて、驚きもクソもなかった。
    ライターは必死こいてプロットを考えたのだと思うが、それを表現できるだけの力量がまったく伴っていない。
    構成だけに留めておいて、シナリオ自体は外部発注にした方が良かったのではないか?そう思わずにはいられない。

    新見翔さんのレビュー -PCゲーム(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    35人中、16人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 千年後の滅亡より一度の悲しみを拒むため

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    などとかっこいいレビュータイトルを書きましたが、主人公が主人公らしくするのはグランドルートからです。いや、ユズリハルートもか。
    正直、グランドルートまでご都合主義的なラブコメディーが多すぎて1,2の低評価でしたがグランドルートから今回の評価まで引き上げました。
    それでもクレハとかノノとか学園長とかの消化不良感がありました。
    しかし、クレハとユズリハの愛憎や未来にかけて丸投げするより、ヒロインたちが悲しまぬように命を使うシーンには感動しました。

    あと戦闘シーンは期待していたものより低かったと言わざるを得ません。
    出来れば単に武器の出力を上げるだけではなく、武器の能力ないし攻撃手段をもっと上位互換にして欲しかったです。

    レビューを表示する

    ヒマーラヤさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    12人中、6人が参考になったと投票しています。

  •   押さえるところを押さえた王道の良作

     全シーン鑑賞済みでの感想です。本作は、バトル系ノベルなどの熱い展開が大好きな方に薦められる作品でした。
     始めに、不幸な誤解が生まれないように説明しておくと、この作品は、プロローグ→各ヒロインルート→グランドルート、という構成をとっているため、全ヒロインを攻略してからでないと、グランドルートに入れません。人によっては、推しヒロインのルートだけ遊んで、物足りないな、と拍子抜けしたまま止めてしまうかもしれませんが、グランドルートを遊ばないまま、この作品を積みゲーにしてしまうのは、勿体ないのでお勧めしません。
     ネタバレ回避のため詳細は省きますが、グランドルートは、それまでのシナリオからガラッと雰囲気が変わります。ここまでに全ヒロインを攻略し、彼女たちの愛に触れたからこそ、より没入できる内容でした。ただ私的には、第2弾PVやライターさんの名前、そして『抗え、この想いが届くまで――』というキャッチコピーから、この展開は予想していました。そのため、意外性には少々欠け、細かな伏線も概ね予想通りだったため、星1つマイナスしました。ですが、事前情報を調べなければ関係ありませんし、この手の王道展開が好きな方にとっては満足のいく内容だと思います。
     また、演出やシステム面は充実していました。戦闘シーンにおける魔法の演出は勿論、細部に粋な計らいが見られ、画面を見ているだけで楽しめます。また、『次(前)の選択肢にスキップ』や『お気に入りボイス』、バックログからシーンジャンプできる等、便利な機能が揃っていました。
     気になるHシーン数ですが、
    アキナ………4
    ユズリハ……4
    ミア…………5(うち2つは他ヒロインも参加)
    アズーリア…5
    リリ…………3
    ユーミ………2
     といった感じです。1シーンにつき前戯パートと本番パートの2部構成なので、尺はそこそこ。純愛色が強い分、淫語は多くなく、BGVはありません。アブノーマルプレイもほぼ0。それでもCGは綺麗ですし、言葉の端々から彼女たちの愛を感じられます。また、これは日常シーンでも言えることですが、外れヒロインがいないと言えるくらい、どのヒロインも魅力的で個性的です。最初から推していた子は勿論、プレイ後に新しく好きになる子もいると思います。死角なしの布陣です。
     総じて、同系統作品の中では上位に位置するのではないでしょうか。

    二次オタさんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    19人中、11人が参考になったと投票しています。

  • 1