ヘルプ
MENU

アダルトPCゲームランキング

霞外籠逗留記
ダウンロード価格:2,933円
クレジットカード決済なら:
29pt獲得

霞外籠逗留記

画像はイメージです。実際の作品とは異なる場合がございます。

サンプル動画

無料サンプル動画を見る


/

※実際の商品内容と異なる場合があります。

体験版・無料ダウンロード

  • お気に入り登録数462
ブランド名: raiL-soft
ダウンロード版対応OS

Windows Windows:8.1/10

配信開始日 2012/07/13
原画 めいびい
シナリオ
ゲームジャンル ビジュアルノベル
ボイス あり
シリーズ ----
ジャンル
コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

狭霧にかすむ大河の中州に、大きく古めかしく、そして迷路のようなその木造の建築物は佇立していた。
一つの町ほども巨大なそれは、『旅籠』―――なのだという。青年を案内してきた渡し守の女はそう語り、『旅籠』の中へと小舟を漕ぎ入れる。

そして青年は、圧倒されて言葉を失う。旅籠の中は、一つの建物だというのに、果てしなく広大で、複雑で、混沌とした様相を呈するほどだったから。
幾重にも連なる回廊、橋楼、渡り廊下、その隙間を縫うようにして巡らせられた水路―――そう、大河の水は旅籠の中にまで導かれ、人々の様々な用に供されていた。
旅籠の情景に立ちつくす青年に、渡し守は囁きかける。

―――お好きなだけ、逗留なさると良い―――

渡し守の女は、旅籠を預かるという、まだ年若な令嬢に言い含め、かくして青年はこの不可思議な宿の客となる。
しかし客になったはいいのだがこの青年、いかなる経緯かは定かではないが「記憶を失っており」、自分がどういう事情でこの旅籠に来ることになったのか、いつまでここにいるつもりだったのか判然とせず、頼りないことおびただしい。

―――よろしいのですよ、あなたはお客さまなのですから―――

令嬢の厚意に甘えるまま、一室を宛ってもらった青年。なにもかも曖昧な状況であるにもかかわらず、旅籠はどこかしら人を惹きつけてやまない雰囲気に満たされており、青年も次第に腰を据える気分になる。
それは旅愁……というよりむしろ郷愁といった感慨に近くて、旅籠は世事に倦んだ人間の心の琴線を優しく慰撫するような風物で構成されていた。記憶を失っている青年にとってさえも。

さて、無為ながらも穏やかな日々ばかりが過ぎていくかに思われたのだが、青年はやがて些細なきっかけから奇妙に心騒がせられる女たちと知り合うようになる。

たとえば朽ちかけた温室の、濃緑の葉陰から聴いたのは琵琶の爪弾きだ。南国の熱気を伝える樹々の陰に撥を遣っていたのは琵琶法師の―――女。歌を、曲を、物語を探しているのだという。

あるいは黄昏の残照垂れこめる書庫、暇潰しにと本を漁っていた青年のそばに、いつの間にか玲瓏と佇んでいたのは女性司書。淑やかなのにどこか淫靡を漂わせる彼女は、人の噂には「図書室の鬼女」なのだとか。

旅籠の令嬢もまた、それまでは見えなかった翳りを漂わせるようになり、彼女たちとの交わりを深くしていくにつれ、青年は一つの葛藤を抱くようになる。

―――いったい自分は、この宿に居続けていいのだろうか―――
―――帰るべきところがあるのなら、帰らなくてはならないのではないか―――

▼もっとみる
ダウンロード通常価格: 2,933円
クレジットカード決済なら:
29pt獲得

バスケットに入りました

※価格は全て税込み表示です

コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

購入前にご確認ください

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。

ご利用方法説明ページへ

会員登録

  • B
  • t
  • f

作品情報

製品情報

ダウンロード版

対応OS
Windows

Windows:8.1/10

動作環境
    CPU:PentiumIII 500MHz必須、PenitumIII 1GHz以上推奨
    メモリ容量:256MB必須、512MB以上推奨
    解像度:800x600、フルカラー表示が可能なビデオボード
    サウンドカード:Dirextsound対応のサウンドカード
ソフ倫受理番号 0005233D
プレイ期限

無期限

ID認証形式 ID認証形式

無期限ダウンロード対象商品

ファイル容量 782.90MB

本商品を利用するためには、最新版のソフト電池ランタイムが必要です。

  • ※WindowsOSのサポートに関しましてはこちらをご確認ください。
  • ※購入前に必ず対応OSと動作環境等をご確認ください。
  • ※体験版のある作品は体験版にて動作をご確認ください。
  • ※体験版が正常に動作しても、対応OS以外は動作保証外となります。
  • ※本製品とハードとの相性が原因と思われる不具合は、サポート対象外とさせていただきます。

ユーザーレビュー

平均評価 4.25点

総評価数 4(3件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   妖しくも切ないファンタジー

    記憶を失くした青年が、助けられた渡し守に誘われた、大河の中に建つ迷宮のような不思議な旅籠にて経験する、妖しくも切ない物語です。

    小説を読むようなゲームで絡みのシーンも控え目で人を選ぶと思いますが、体験版をプレイしてピンときたら、買って損はないと思います。

    ぜひ彼の青年の最後を、あなたの目で見届けてください。

    魔鬼夢さんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   これ、なんやねん

    まず、文体になれていないと冒頭から「これ、なんやねん」状態になる。比喩表現もくどい、文章を理解するのにある程度の知識がいる。

    しかし、それさえ理解できればこの作品は素晴らしいものになるだろう。雰囲気、背景、世界観等の表現が凄く良い。

    惜しむべきは文体、もう読むだけで疲れる。途中から読むのも苦痛になってやめた。ゲーム画面のテキストが載ってるサンプル画があれば購入はしなかったのに。

    社畜野郎さんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    14人中、6人が参考になったと投票しています。

  •   読めるなら最高の読み物

    文体に慣れ無い人が読むとプロローグだけで普通のノベルゲー一本ぐらいの容量に感じるかも…。
    決して万人向けではないが名作。
    お話好きな方はぜひ挑んでいただきたい。
    どっぷりと世界観に浸れる。

    unikaeさんのレビュー -アダルトPCゲーム

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  • 1