微少女

作品紹介

和姦 + 学園 + 〇リータ + フェチシズム × コンプレックス = 【愛】

露出癖・淫乱癖・発育遅延とそれぞれが目に見えた、
もしくは潜在的なコンプレックスを抱いた[少女達+見た目が幼い先生]の悩みを
様々な(えっちな)方法で開花、克服させながら少しずつ自分に振り向かせ、快楽に陥れる「陰」の楽しみを前半に、
快楽から生じた「陽」の楽しみ(いちゃラブえっち)を後半で表現し、2段階でユーザーを満足させる「たぬきそふと」らしい実用重視の作品です。

キャラクター

渡瀬 珠希(わたせ たまき)

渡瀬 珠希(わたせ たまき)

根は優しいが、ぶっきらぼうな女の子。
成績優秀なのだが、授業をサボったり小生意気なしゃべり方や態度から、
教師の間では”不良っぽい子”と思われている。
部活は水泳部。健康的な小麦色の肌がチャームポイント。
気持ちいいことが大好き。イケナイことだと分かっているが、学校でもついついオナニーをしてしまう。
それを主人公に見つかってしまって?

橘 京花(たちばな きょうか)

橘 京花(たちばな きょうか)

落ち着いた物腰が特徴的な少女。
控えめで品があり、なんでもそつなくこなす優等生だが、それを鼻にかけないフランクな性格からか、
教師からもクラスメイトからも人気がある。
しかし、実は見られることで性的に興奮してしまうナルシスト。
自分を見て動揺したり興奮したりする男性を見ることで、自分も感じてしまう。
自分を性的な眼差しで見つめる主人公を誘惑するうちに、どんどんその行為はエスカレートしていき?

ハルナ・アルトネン

ハルナ・アルトネン

フィンランド人の父と日本人の母を持つハーフの養護教諭。
いつも明るくて元気。ちょっとドジだけどいつもポジティブ。
その見た目から生徒たちにからかわれてはいるが、みんなに尊敬され頼りにされている。
いつも元気な彼女だが、子供っぽい見た目にコンプレックスを持っている。
「いつか大きくなってカッコイイ大人の服を着てみたい!」「大人な恋愛をしたい!」
と色々がんばってはいるが、効果はないらしい。