作品紹介

原点である『SHUFFLE!』でおなじみの『西又葵』 &『鈴平ひろ』の二人による最新作!
Navel10周年記念ソフトは、定番の「女装主人公+女子校潜入モノ」を、Navelブランドらしくポップかつユニークに味付けして、間口の広いカジュアルな どたばたラブコメディを目指した作品です。

ゲームシステムはオーソドックスなADV形式となります。
物語の期間は約一年。進学直前の桜舞う季節から始まり、入学・夏休み・文化祭などの学園ラブコメ恒例行事を挟みながら、聖夜の大団円までを彩り豊かに綴ります。

キャラクター
【偽名】小倉 朝日 (こくら あさひ)/【本名】大蔵 遊星(おおくら ゆうせい)

【偽名】小倉 朝日 (こくら あさひ)/【本名】大蔵 遊星(おおくら ゆうせい)

性別や素性を偽り『桜小路ルナ』のメイドとして仕える男の娘。
英国美人の母の面影が強い、中性的な容姿。女装時は長髪のウィッグを使用。
厳しい境遇で生きてきたにも関わらず、明るく前向きに育ったピュアな少年。
基本的に万事ハイスペック。勉強も運動も家事全般も、なんでもソツなくこなす万能家。
場の空気を読む社交的で思慮深い性格だが、反面、一般社会から隔離されて生きてきたのでややずれたところも。

桜小路 ルナ (さくらこうじ るな)

桜小路 ルナ (さくらこうじ るな)  CV:卯衣

主人公がメイドとして仕えることになる雇用主。
常に冷静で、感情表現に乏しい。女王の風格ただようスーパーお嬢様。
他人に対してはことさら尊大な口調で接するが、それは桜小路家の「ひとの上に立つ者には相応の振る舞いが求められる」という誇り高い教育によるもの。無駄に威張り散らしているわけではなく、自らに非があれば頭を下げるし、然るべき相手には敬意を払う。
しかしそれとは別にSの気があるので、然るべき相手にもやっぱり辛口。小悪魔。ものを愛でるのは(自覚はないが)基本的に上から目線。
過去の教えや経験から、他人に対して不用意に壁を解かない。しかし桜屋敷の人々に対してはその限りでないようだ。

柳ヶ瀬 湊 (やながせ みなと)

柳ヶ瀬 湊 (やながせ みなと)  CV:森谷実園

少女時代に出逢った主人公に、いまなお淡い想いを抱き続けていた幼馴染み。
明るく優しく人懐っこい。お嬢様気質は薄く、上流階級のわりに趣味も思考も気取りがない庶民派。
楽しいことが大好きで、ポジティブで大雑把な性格。誰にでも分け隔てなくフランクに接する。
広く誰からも愛されるタイプだが、ハイソサエティの人々からは卑俗が過ぎると失笑されがち。

ユルシュール=フルール=ジャンメール

ユルシュール=フルール=ジャンメール  CV:五行なずな

スイス生まれの我がままツンデレお嬢様。
貴族の誇りを間違った方向に拡大解釈している残念なお嬢様。
自立心、自尊心が強い。何かにつけ白黒つけたがる、負けず嫌いな性格。
家同士に古くから交流がある関係で『桜小路ルナ』とは旧知の仲。
彼女のライバルを自認しており、ことあるごとに張り合っている。そしてよく負けている。
ライバルの『ルナ』、そしてその従者である主人公『朝日』には、しばしば高慢な憎まれ口を叩く。
しかしそれが構ってもらいたい気持ちの表れであることはバレバレなので、周囲は温かい目で見守っている。

花之宮 瑞穂 (はなのみや みずほ)

花之宮 瑞穂 (はなのみや みずほ)  CV:星咲イリア

はんなり大和撫子。温厚で柔和な性格だが、要あらば凛として主張できる芯の強い女性。
箱入りで育てられたため若い男性と接する機会が少なく、また過去のトラウマもあり、男嫌いの気が強い。
主人公のことは同性だと思っているのでかなり好意的。上京して最初の友達になりたいと言ってグイグイ来る。

山吹 八千代 (やまぶき やちよ)

山吹 八千代 (やまぶき やちよ)  CV:松田理沙

『ルナ』に仕えるメイドは(主人公ふくめて)複数人いるが、彼女らをまとめるチーフ的立場のメイド長。
また主人公たちが通う 『フィリア女学院』 の臨時講師でもある。
冷静で几帳面な性格。 職業柄もあって小言が多くなりがち。
主人であるルナに対しても、間違いがあれば躊躇なく指摘する。
そのため、あまり他人に心を許さないルナが信頼を寄せている数少ない相手。

名波 七愛 (ななみ なない)

名波 七愛 (ななみ なない)  CV:丹下葉子

『湊』に付き従うメイド。
根が暗い。独り言が多い。 恨み言も多い。 友人はいない。
もとは湊の同級生だったが、一家が離散して身寄りがなくなったところを彼女に救われた過去がある。
そのため主人の湊に異常なほど心酔しており、彼女へ近付く者に対しては敵意にも等しい警戒心を持つ。
湊が心を許している主人公『朝日』に対しても、その傾向が強い。

サーシャ=ビュケ=ジャヌカン

サーシャ=ビュケ=ジャヌカン  CV:月代綾人

ユルシュールに付き従うメイド。
フランス人。 黙っていれば女性にしか見えないが、男性。
究極の自己愛者。自らを至高の美と称して憚らない。
女装しているのは、自身の美意識にかなう装いがたまたま女性的な服や化粧や言動だったゆえ。

杉村 北斗 (すぎむら ほくと)

杉村 北斗 (すぎむら ほくと)  CV:民安ともえ

『瑞穂』に付き従う執事。
執事スタイルの紳士服で男装しているが、女性。
杉村家は代々、大恩ある花之宮家に従事してきた家系。 北斗も主人の瑞穂に絶対の忠誠を誓っている。

大蔵 りそな (おおくら りそな)

大蔵 りそな (おおくら りそな)  CV:咲野かなで

主人公『遊星』のひとつ年下の妹 (異母兄妹)。
内向的で人付き合いが苦手。 歳のわりに達観しており、やや世界を斜めに見ている。
親族 (主人公除く) の目の届くところでは上流階級の令嬢らしく楚々として振舞うが、その範囲外ではわりと大雑把。
主人公と二人きりのときなど、寝転がって菓子をむさぼりながら毒舌をふるう。

大蔵 衣遠 (おおくら いおん)

大蔵 衣遠 (おおくら いおん)  CV:鳩万軍曹

主人公『遊星』の兄 (異母兄弟)。
上流階級にふさわしい高貴さと、多分野に秀でた才を併せ持つ絶対的カリスマ。
若くして世界的に名を馳せている天才ファッションデザイナーでもある。
大蔵グループのアパレル企業を統べる事業主としても辣腕をふるい、一族の覚えも高い。