少女グラフィティ

作品紹介

SEXの意味、教えてよ。

少女アクティビティ、少女マイノリティの系統を継承した少女第3弾。
前作に引き続きセックスを中心としたストーリー展開、HCGのグラフィックを追求したタイトルです。

キャラクター

国見 佐彩(くにみ さや)

国見 佐彩(くにみ さや) CV:鈴谷まや
東五橋学校3年B組

学年一の優等生であり、クラスメイトだけでなく先生からの信頼も厚い。
男子からの人気も高いが、恋人がいるという話は一切ない。
放課後に友達と遊んだりする事はほとんどないようで、プライベートは謎に包まれているが、
彼女の人気に嫉妬している一部の女子には援助交際の疑惑を持たれてる。
諒と関係を持つようになってからはまるで自分を傷つけるようにセックスをするが、
どこかセックスという行為をバカにしている所があり、優等生とは違う一面があるようだ。

「間抜けな顔して腰振って……本当、バカみたい」

東照宮 朱美(とうしょうぐう あけみ)

東照宮 朱美(とうしょうぐう あけみ) CV:ヒマリ
東五橋学校3年A組

金持ちのお嬢様で、成績も優秀、男子からの人気もあり取り巻きの女子からの尊敬を集めている。
本人はその事を自慢したりするような事は一切なく、礼儀正しく、
誰に対しても優しいが、何故か佐彩に対しては敵対心を露わにしている。
塾帰りにいつもと違う路地をたまたま通ると、そこで佐彩と諒がセックスをしているのを目撃してしまう。
その事がきっかけで諒に近くが……。

「王子様みたいな素敵な人に初めてを……って思ってたのに」

愛子 奈々(あやし なな)

愛子 奈々(あやし なな) CV:佐倉もも花
東五橋学校3年B組

クラスでも少し地味な女子のグループに属していて、成績も中くらいの普通の女子。
入学当初から諒の事を好きになってしまったが、千歳という恋人の存在を知って失恋した。
しかし、千歳がある事件により亡くなってしまい、諒を慰めようと接する内にセックスをしてしまう。
それ以降セフレのような関係になってしまうが、本人はそれでもいいと思っている。

「エッチの時だけでも一緒に居られて嬉しいよ」

北山 諒(きたやま りょう)

北山 諒(きたやま りょう)
東五橋学校3年B組

スポーツ万能で成績も優秀、2年の時は学級委員を務め、
千歳という可愛い恋人も居て、誰もが憧れる存在だった。
しかし、3年の春に千歳がある事件により亡くなり、
まるで生きる目標を失ったかのように、自堕落な生活を送るようになる。
佐彩との出会いをきっかけに徐々に変わっていくようになるが……。