百奇繚乱の館

作品紹介

男と女の欲望が交錯する館で、待ち受ける運命とは?

目的はただ一つ───。
神門家の未来永劫の繁栄

キャラクター

神門 莉理香(みかど りりか)

神門 莉理香(みかど りりか) CV:ひむろゆり

神門家の三女。
謎めいた雰囲気を持つ美少女。
学校には通っておらず、幼い頃より秘書・怜が家庭教師代わりとして莉理香の教育を行った。
現在は屋敷の図書室に入り浸り独学で知識を得ている。
屋敷の外へ殆ど出た事がない為、屋敷の中に無いものには何でも興味を示す。

「これはおじいさまの私物なの。だから、ちょっと刺激的かも」

神門 百合(みかど ゆり)

神門 百合(みかど ゆり) CV:岬友美

「・・・・・・飛び入り参加ってわけ?平民のくせに・・・・・・」

神門 絢(みかど あや)

神門 絢(みかど あや) CV:和葉

神門家の長女
自由奔放で遊び好き。
大学卒業後、神門家へ戻り屋敷で生活している。
見た目地は裏腹に料理、裁縫など家庭的な趣味を持つ。

「ええ。私たち・・・・・・神門は女系の一族だから、跡取りに恵まれないの」

神門 史華(みかど ふみか)

神門 史華(みかど ふみか) CV:七ヶ瀬輪

神門家の現当主を務める未亡人
当主として振る舞う際は厳格でやや威圧的な印象を受ける事もあるが、
普段の史華は奥ゆかしく物静かな女性

「確かに、貴方がこの儀式に参加するもの面白いかもしれませんね」

帯刀 怜(たてわき れい)

帯刀 怜(たてわき れい) CV:ヒマリ

神門家の執事
史華、兵蔵に忠誠を誓い、二人の言葉であればどのような命令であっても従う。

「やる気がないなら、辞表を出してさっさと出て行くことね」

曽我部 織江(そがべ おりえ)

曽我部 織江(そがべ おりえ) CV:手塚りょうこ

「いえ。今夜はお疲れでしょうから、ゆっくりお休みになってください」

鶴 さつき(つる さつき)

鶴 さつき(つる さつき) CV:紫苑みやび

「あら・・・・・・ふふ、図星だったみたい。ごめんなさいね?」

神門 兵蔵(みかど へいぞう)

神門 兵蔵(みかど へいぞう)

神門家の先代当主
史華の父であり、戸籍上は三姉妹の祖父にあたる

「黙っておれ。この屋敷の一切は、儂が決める」

由比 薫(ゆい かおる)

由比 薫(ゆい かおる)

『影供の儀』の参加者の一人
天才少年

「あれ、叔母様は食べないんですか?美味しいのに・・・・・・」