ケモノ娘の育て方

保護者、募集中。

キャラクター

桜庭 いろは(さくらば いろは)

獣に育てられた不思議少女
桜庭 いろは(さくらば いろは) CV:柚原みう
身長:147cm スリーサイズ:B76/W55/H78

山の中で拾われてきた謎の少女。獣のような耳と尻尾が生えている。
元々は十年ほど前に山で“神隠し”に遭った人間の女の子らしい。
言葉を操ることを忘れ、知識や常識も子供のままで止まっているが、
基本的にはとても素直で聞き分けがいい「よい子」。

「がおっ♪ なで、なで、すきっ」

加賀谷 佳菜(かがや かな)

愛の重い幼馴染み
加賀谷 佳菜(かがや かな) CV:綾音まこ
身長:155cm スリーサイズ:B86/W58/H85

主人公と同じ村に住む同い年の女の子。いわゆる幼なじみ。
学校の成績は微妙だが、世話好きでしっかり者で家庭的。
主人公のことが大好きで、将来は結婚するのだと公言してはばからない。
肝心の相手はやや引き気味だが、ぐいぐい攻める愛情過多な女の子。

「別に付き合ってなくても、手を出していいのよ?」

小番 千尋(こつがい ちひろ)

世の中に冷めてる同級生
小番 千尋(こつがい ちひろ) CV:奏雨
身長:158cm スリーサイズ:B91/W59/H86

主人公と佳菜の同級生。佳菜とは親友レベルで仲がいい。
寡黙なほうで、普段はあまり目立たないタイプの普通の女の子。
でも、時々ちょっと意地っ張りな一面も見え隠れしている。
主人公がバイトしているコンビニの常連客でもある。

「……本気で言ってるなら、保健室行った方がいいよ」

幸坂 小鳥(こうさか ことり)

大人ぶりたいお年頃の妹
幸坂 小鳥(こうさか ことり) CV:早瀬ゃょぃ
身長:134cm スリーサイズ:B63/W50/H65

主人公の妹。まだまだお子様。
大人ぶりたい年頃らしく、いろいろと言動が背伸びしている。
いろはとは精神年齢が近いのか、すぐに仲良くなってお姉さんぶる。
我が儘も言うが、ちゃんと他人の気持ちを思いやれる優しい女の子。

「小鳥はね、一人前のレディなのよ!」

木坂 愛鈴(きさか まりん)

あやしい養護教諭
木坂 愛鈴(きさか まりん) CV:桜川未央
身長:160cm スリーサイズ:B88/W58/H88

主人公達が通う学園の養護教諭。保健室のぬし。
お人好しにつけ込んで、主人公を助手としてこき使っている。
医者というより科学者肌で、学校の先生になったのも思春期の
ホモサピエンスを観察したいからだとか。

「UMAよUMA! ね、ね、解剖してもいいわよね?」