屈辱

特徴

淫辱の命令に身体を蝕まれ、肉人形と化した牝の心は無残に壊れていく―

◆人体掌握調教
「人体掌握調教」は、本作の目玉となる調教イベントです。
主人公の持つ特殊能力「人体掌握能力」を使い、ターゲットの身体の自由を奪った上で一方的に牝の官能を刺激しまくるという、BISHOPの数々の凌虐ゲームの中でもトップクラスの悪逆無道さを誇ります。
「人体掌握調教」は以下の様に進行します。

◇嬲る!!
授業中に、昼休みに、放課後に……!! 学園内の至る所で能力を発動!!
身体の自由を奪い、抵抗できない状態にしてから胸や股間を欲望のままに弄りまくります!!
◇辱める!!
奉仕や自慰など卑猥な行為を強制実行させる!!
嫌がりながらも従わざるを得ないターゲットの恥辱に満ちた表情が、牡の嗜虐心を刺激します!!
◇穢し尽くす!!!
ターゲットの身体を肉人形のように扱い、蜜壷を味わい尽くす究極のエゴセックス!
欲望のままに膣内に! 身体に! 精液をぶちまけて屈辱を与える極悪非道調教です!!

◆孕ませ再調教
「修羅の痴漢道」ではゲームシステムとそぐわないことから、「課外授業」ではスケジュールなどの問題などによって、それぞれオミットしていたBISHOP名物の「再調教」を、本作ではユーザーの皆様の強い要望に応え、復活実装することにいたしました。
「孕ませ再調教」は、主人公の絶対的な能力と極悪な調教に屈服したターゲットの子宮にさらに精を注ぎ込み、子を孕ませるダメ押し隷属強制調教です!!
「人体掌握調教」の構図を使いつつも行為の内容は子宮に精液を注ぐことに特化したものに変化!!
その象徴として、モザイクが必要なくなったことで鮮明な描写が可能になった膣内への中出しを見せる、ド直球の膣内射精断面図を描く「孕ませカットイン」を搭載!!
そして、中出しの快楽と妊娠への恐怖の狭間で、心が壊れたターゲットが見せる絶望孕みアクメ顔は凄絶の一言!!

◆またしても新たな趣向を凝らした「ぬぎぬぎシステム with 黒ギャルおっぱい」!!
ゲーム内のターゲットの立ち絵を、ゲームの展開やストーリーとは全く関係なく下着姿や全裸にしてしまうことによって何気ない会話シーンまでもエロくしてしまう「ぬぎぬぎシステム」!!
今回は「着衣・トップレス・スカートオフ・下着+ストッキング・下着・全裸」と切り替え可能なことに加え、さらに、「黒ギャルおっぱいモード」を新搭載!!
高嶺の花のお嬢様達が褐色肌おっぱいを晒し、ビッチ臭をプンプン匂わせる黒ギャルに大変身!!
また、ぬぎぬぎさせる楽しみを加速させる、バリエーション豊富な各キャラクターの下着はゲーム進行に合わせて変化!!
キャラクターの個性や学園という舞台を踏まえた様々な衣装差分も立ち絵を彩り、女体の魅力を引き出します! 今作は要望の多かった腹ボテ立ち絵も全キャラに採用しました!

◆快適なヌキ支援のための充実機能の数々!
おかずとしての実用性を追求し、数々のシステムや機能を実装!!
●より生々しく匂い立つエロスを醸し出す「吐息・熱気」表現と陰毛描写はコンフィグでON/OFF可能!!
●「シリアス系BGMorユーロ系BGM」選択可能な「BGMセレクトシステム」が過激凌虐を盛り上げる!!
●発射のタイミングが一目で分かる「射精カウントダウン」
●未読・既読部分判別、選択肢での解除がON/OFF可能なメッセージスキップ
●シーンを盛り上げるバックグラウンド喘ぎ声(BGV)!!
●BGM鑑賞で指定した曲を再生し、気に入ったBGVを流しながらマウスホイールで差分を切り替えて閲覧できるCG鑑賞!!
●見たいシーンを登録してリストを作り、連続で再生することができるシーン鑑賞!!
●衣装・表情・背景の組み合わせ自由、さらには複数キャラを同時表示可能な立ち絵鑑賞!!
●きめ細かな設定で好みのプレイ環境を実現するコンフィグ
●クイックセーブ・クイックロード機能搭載
●キーボードショートカット対応
●迫力のカットイン・ズームアップ演出

登場人物

倉沢 綾奈(くらさわ あやな)

牡の欲望に穢される学園の人気者
倉沢 綾奈(くらさわ あやな) CV:佐倉もも花
156cm B:87(E) W:58 H:88

明るく元気、困っている人を見過ごせない性格の女の子。
人当たりが良く誰とでも分け隔て無く接し、高いコミュニケーション能力で初対面の人間ともすぐに打ち解ける快活さを持つ。
学園では風紀委員として活動しており、毎朝校門前で可愛らしい笑顔と元気な挨拶で学生達を迎えている。そうした彼女の人間性や活動によって、学生や教師からの人気が非常に高い、いわば学園のアイドル的存在となっている。
また、逆境にへこたれない精神力を持っており、一度決めた目標は絶対達成させようとする芯の強さがある。
周りから孤立していた主人公にも分け隔て無く接し、それをきっかけに主人公から好意を寄せられるが、結果的に主人公に悪く誤解され、逆恨みされることとなる。

東城 真尋(とうじょう まひろ)

被虐の素質を秘めたクールな美女
東城 真尋(とうじょう まひろ) CV:御苑生メイ
167cm B:85(D) W:57 H:88

物静かで大人びた、クールな上級生。
美人な外見と颯爽とした格好いい雰囲気が魅力的で、主に下級生の同性から人気がある。
両親が運営する劇団に所属しており、幼い頃から役者として育てられ、主役を張ったりと前線で活躍してきたため、責任感や正義感が強く、言葉少なながらも真摯に周りを引っ張るカリスマ性を持つ。
学園では演劇部の部長として活動しており、部員達を厳しくも直向きに指導している。そんな彼女目当てで入部してきた部員達も多い。
幼い頃から役者として芝居を学んできたため、所作からその人の内面を読み抜く特性を持ち、主人公が抱え込んだ悪意や邪な心を敏感に察知する。

仁藤 友恵(にとう ともえ)

尻穴を狙われたネガティブ優等生
仁藤 友恵(にとう ともえ) CV:青井美海
159cm B:93(F) W:61 H:95

肉付きの良い身体が特徴的な女の子。
エリート揃いの学園で学力テストトップの成績を収める超優等生だが、その性格は引っ込み思案で恥ずかしがり屋、さらに気弱で臆病なため学園に友人と呼べる人間がいない。
しかしあまりにも蠱惑的な肉体を持っているため、一部の男子からはかなり人気で、邪な妄想を抱かれている。
人付き合いは苦手だが心根は優しく、自分が手入れしている学園の花壇に咲く花々への愛情は深い。
学園トップの成績という誇れるものがあるのに鬱屈した言動をするため、元々その豊満な肉体に目を付けていた主人公の怒りを買い、欲望をぶつけるための標的とされてしまう。

高崎 愛歌(たかざき あいか)

屈辱の限りを味わう義妹
高崎 愛歌(たかざき あいか) CV:星空ユメ
154cm B:78(B) W:56 H:82

主人公の義妹。
おっとりとした雰囲気を漂わせる可憐な少女で、何をやらせても優秀な成績を収める、才能に溢れた天才肌気質。しかしその人形のように愛らしい外見に反して異様に口が悪く、平気で人を傷つける言葉や皮肉を口にする毒舌家。
可愛い笑顔とのんびりとした口調で繰り出される凶悪発言の数々により周囲から恐れられているが、誰もが思っても言えないことを代弁してくれる存在として、彼女の容姿も手伝い、ごく一部でファンが生まれている。
良くも悪くも自分に素直であり、プライドが高く他人を見下しがちな一方で、自身が認めた相手にはしっかりと敬意を持って接する一面も持つ。
主人公のことは愚兄として見下して心底嫌っており、特に顕著に嫌味をぶつけてくる。

松浦 杏樹(まつうら あんじゅ)

濃厚な大人の色香を漂わせる美人教師
松浦 杏樹(まつうら あんじゅ) CV:ヒマリ
164cm B:97(G) W:60 H:93

学園に勤めるエロティックな国語教師。学園No1のプロポーションを持つと言われるほど、非常にセクシーな体型の女性。
艶めいた雰囲気をまといながらも、性格はざっくばらんとしていて、人当たりがよく取っつきやすい。
自分の美しさに絶大な自信とプライドを持っており、自分を美しく見せることを何よりの喜びとしている。
意図的に胸元の広い衣服を着用したり、丈の短いスカートを履くなどして、蠱惑的な身体を惜しげもなくさらけ出す。
そうして男子学生達の欲情を煽り、そんな彼らの様子を見て優越感に浸り楽しんでいる。そのため、男子からの人気を非常に高いが女子からの評判は良くない。

高崎 総一(たかざき そういち)

高崎 総一(たかざき そういち)
175cm

勉学・運動共にこれといって秀でたところも、劣ったところもない平均的な男子学生。
政治家として敏腕を振るう父親と比較されて過ごし、落ちこぼれとして周囲になじめない生き方をしてきたため、言動はひねくれており、アウトローじみた性格となっている。
自嘲を口にしつつ、表面上は何事に対しても馬耳東風な余裕ぶった態度を取るも、内心は鬱屈して僻んでいる。
親のコネでエリート校に入学させられるが、周囲の学生達が持つ才能を目の当たりにし、よりコンプレックスを膨らませている。
自分を侮ることなく接してくる綾奈に思いを寄せるが、その直前に真尋と綾奈の会話を聞き、告白前から間接的に振られた挙げ句、綾奈が他の学生達同様に自分を見下している、と誤解して失望してしまう。
落ち込んでいたところで、とある切っ掛けにより他人の身体を操る能力を手に入れる。
それによって長い間抱え込んできた暗い感情が爆発。欲望の化身となる。肥大化した綾奈への逆恨みの念から、彼女に淫辱の手を伸ばす。