サイト内検索

MENU

姉妹妻3 〜仕舞妻〜

姉妹妻3 〜仕舞妻〜

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。

対応OS:
Windows Windows:XP/Vista/7(XP/Vistaの64bit版は動作保証外です)
原画: 石原そうか
シナリオ: 小沢裕樹 堂田幸露 西空康誠 博恵夏樹
ブランド: 13cm
ジャンル: 人妻  巨乳  年上  デモ・体験版あり
平均評価: レビューを見る
コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

ダウンロード

価格 4,860円
クレジットカード決済なら
48pt獲得

※価格は全て税込み表示です

渾身の肉感ボディ!!年上な女性に翻弄されるエロス!!

むっちりとした肉付きと、画面を覆うばかりの迫力ある巨乳のキャラクター。そんな年上美女達の無意識なお色気に惑わされたり、お預けで肩透かしを食らわされたりと、手玉に取られつつも、おいしいシチュエーションが満載。

主人公・伏見健太(ふしみけんた)は、探検家の父と海洋冒険家の母に育てられ、彼らのアグレッシブな生活を反面教師とした結果、雅や侘び寂びの世界に憧れる美大生。
両親が行方不明となった後も、特に悲観せず毎日を過ごしていた。
そんなある日、健太は美術館で一枚の絵を目にし、心打たれる。
「これこそ、自分の目指していたモノだ!!」と、作者である日本画家に弟子入り希望の連絡を取ったところ、即刻画家の家へと呼び出される。
喜び勇んで荷物をまとめ、見知らぬ街へと向かう健太。
そこで彼は、もう一つ自分の中での、運命的な出会いをする。
画家の妻である大原葵(おおはらあおい)に、一目惚れしてしまったのだ。
弟子としてではなく、家を空けてばかりの画家に代わる男手として呼び出された事を知るが、惚れた弱みもあって結局留守番兼雑用係扱いで、居候する事に……。

▼もっとみる
  • B
  • t
  • f
製品情報
対応OS Windows Windows:XP/Vista/7(XP/Vistaの64bit版は動作保証外です)
動作環境 CPU:Pentium1GHz以上推奨
メモリ:128Mバイト以上推奨
画面:800×600 HIGHカラー必須 (フルカラー推奨)
サウンド:DirectSound
DirectX5以上
その他:マウスやスライドパッドなどと同等の入力装置
※日本語版Windowsは必須環境です。
配信開始日: 2011/04/01
ゲームジャンル: AVG
ボイス: あり
シリーズ: 姉妹妻
ソフ倫受理番号: 0004292D
  • 無期限ダウンロード対象商品
  • プレイ期限:無期限
ファイル容量
2803.46MB

補足 ※体験版はWindows7に対応していません。
  • ※購入前に必ず対応OSと動作環境等をご確認ください。
  • ※体験版のある作品は体験版にて動作をご確認ください。
  • ※体験版が正常に動作しても、対応OS以外は動作保証外となります。
  • ※本製品とハードとの相性が原因と思われる不具合は、DMMサポート対象外とさせていただきます。
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
美少女ゲームサービスご利用方法説明ページへ  会員登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.5点

総評価数 2(2件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   ネタバレ 成年コミックスみたい

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    タイトルにも書いた通り、人妻モノの成年コミックスみたいでした。
    基本一本道なシナリオ。選択肢に意味はありません。Hシーンが違うだけです。

    システム面では1日毎に話を区切るのは賛否両論かと。
    いちいちエンドロールが流れるし、スポンサー提供は個人的に煩わしかったです。
    なにより一日が短く殆どエロで終わるので、正直回想シーンの必要性が感じられませんでした。

    シナリオは可もなく不可もなく。
    ただ主人公の言動があまりにエロ漫画の主人公みたいでした。抜きゲなのでそうでなければ話が成立しないのは分かるけど、あまりに頭が空っぽなのは如何なものかと。まぁ、そういう意味では終始明るいノリで楽しめた部分もあります。
    でも、欲を言えばもう少し人妻要素を出して欲しかったかな。旦那の影が薄すぎるのも個人的にマイナスでした。バイセクシャルで奥さんから自分が浮気しても許してくれると思われてる旦那ってどうよ?
    あとCGの使い回しも少し気になりましたね。

    レビューを表示する

    isolatiomさんのレビュー -美少女ゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   関西弁のヒロインは稀少価値が高め

    普通のエロゲ。「人妻」だとか「背徳観」に燃える人にはハッキリ言って不向きであろうか、と。シナリオはほぼ一本道。みんな仲良く淫乱ですから。「妻」とありますが「旦那」の存在が薄いので背徳感もあまりない、いや、全然ないです。
    単調な抜きゲだったのですが、一つだけ良かった点があって、それはヒロインの葵さんが関西弁だったこと。何気に新鮮かつそそられました。これはポイントが高いと思います。
    画、おっぱい、受けシチュ好きな方々には無難な評価に落ち着くのではないでしょうか。
    個人的には「姉妹妻シリーズ」の中では一番の仕上がり具合ではなかろうかという感想です。

    かめおさんのレビュー -美少女ゲーム

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    19人中、18人が参考になったと投票しています。

  • 1