サイト内検索

MENU
アマツツミ【萌えゲーアワード2016 主題歌賞 受賞】
ダウンロード価格 7,344円
クレジットカード決済なら
73pt獲得

【独占】 アマツツミ【萌えゲーアワード2016 主題歌賞 受賞】

アマツツミ【萌えゲーアワード2016 主題歌賞 受賞】

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。

サンプル動画


対応OS:
Windows Windows:Vista/7/8.1/10
原画:  月杜尋
シナリオ: 御影
ブランド: パープルソフトウェア
ジャンル: 巨乳  恋愛  制服  和服・浴衣  デモ・体験版あり  DMM独占販売  萌えゲーアワード2016 受賞作品  学園もの
平均評価: レビューを見る
コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

ダウンロード

価格 7,344円
クレジットカード決済なら
73pt獲得

※価格は全て税込み表示です

言葉によって人を操ることができる『言霊』一族の末裔である主人公・誠。

一族は山間の里に隠れ住んできたのだが、好奇心旺盛な彼は外の世界に憧れ里を飛び出すことになる。

ところが、里以外での知識がなく世事に疎い誠は、数日後には腹をすかせて行き倒れてしまう。

そんなところを近くの町に住む少女に助けられ――

  • B
  • t
  • f
製品情報
対応OS Windows Windows:Vista/7/8.1/10
動作環境 メモリ:2GB以上推奨
グラフィック:1280×720以上 トゥルーカラー(32bit)
VRAM:128MB以上推奨
DirectX:9.0c以降
配信開始日: 2017/04/28
ゲームジャンル: 言葉が紡ぐ、絆のADV
ボイス: あり
シリーズ: ----
ソフ倫受理番号: 1600647D
  • ID認証形式 ID認証形式
  • 無期限ダウンロード対象商品
  • プレイ期限:無期限
ファイル容量
3871.09MB
本商品を利用するためには、最新版のソフト電池ランタイムが必要です。
  • ※購入前に必ず対応OSと動作環境等をご確認ください。
  • ※体験版のある作品は体験版にて動作をご確認ください。
  • ※体験版が正常に動作しても、対応OS以外は動作保証外となります。
  • ※本製品とハードとの相性が原因と思われる不具合は、DMMサポート対象外とさせていただきます。
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
美少女ゲームサービスご利用方法説明ページへ  会員登録

ユーザーレビュー

平均評価 4.57点

総評価数 7(3件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   尻すぼみ

    前半は伏線も多く、キャラも良くわくわくしたんですが・・・

    主人公の言っていることとやっていることの矛盾
    ご都合主義能力
    ヒロインの節操の無さ(まあエロゲだし・・・

    残念。私は泣けませんでした。言葉遣いとかはいいんですけどね。

    numa3さんのレビュー -美少女ゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   美しくないのに目が離せないヒロイン

     本作には、織部 こころ、朝比奈 響子、恋塚 愛、水無月 ほたる、の4人の少女たちが登場する。全員可愛らしくHシーンのボリュームもそれなりにあって満足だったが、このゲームの一番の売りはそんなところではないだろう。
     このゲームの最大の魅力は水無月ほたるの人間性にあると言っていいと思う。残念ながら体験版では、ほたるがそこまで掘り下げられていないので、体験版しかプレイしていない人は実感が湧かないかもしれない。
     誤解のないように予め断っておくと、ほたる以外のヒロインに魅力がないわけではない。それぞれの少女に悩みがあり、それを解決していくシナリオはそれだけで十分に楽しめたし、気になるヒロインとは、固定ルートに入れば存分にイチャつけるので、体験版で好きなヒロインが見つかった人は安心してこのゲームを買ってよいと薦められる。
     ただ、ほたるルートのインパクトが強すぎた。私個人の感覚では、彼女の存在がこのゲームの価値を倍にしていると思う。水無月 ほたるは非常に『人間らしい』キャラクターなので万人受けはしにくいかもしれないが、少なくとも忘れられないキャラではあった。美少女ゲームのヒロインから、ここまで『人間らしさ』を感じられるとは。それは、腹黒いとか小悪魔とか、そういうありきたりな属性ではなく、もっと重く、切実だったが故に、見る人の心を縛るヒロインだったと思う。
     実は彼女の抱えている悩み自体は、他作品でもチラチラと見かけるようなものだ。しかし、私には彼女が最も『人間らしく』苦悩しているように見えた。
     まだこの作品をプレイしていない人には訳の分からない文章だったかもしれないが、少しでも興味を持ったら是非プレイしてみてほしい。忘れられない作品になると思う。

    二次オタさんのレビュー -美少女ゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 個人的2016年最良のゲーム

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    ネタバレ多めにつき注意。

    一言主(自分や相手の意識や行動を操作する言霊が使える)の青年が人間に興味を持ち人里へ降りてくるところから始まる物語。

    1章こころ編
    家族愛のお話。
    無邪気な少女は悲しい現実を知ってもなお無邪気でいなきゃいけないのか、というシーンが泣けます。
    体験版で1章まるまるプレイできるのでぜひやってみてもらいたい。

    2章響子編
    霊感少女のお話。
    自分を犠牲にしてでも過去に失った親友を取り戻すのか、というストーリーですが最後にどんでん返しで前提が崩れるので、あの苦悩は何だったの感があります。

    3章愛編
    主人公を心配して里から追いかけてきた少女のお話。
    自分の気持ちを押し付けているようにしか思えなくて感情移入ができませんでした。

    最終章ほたる編
    死にかけのオリジナルがほたるを造っているからなんとかして救え、と脅迫されるお話。
    分岐でハッピーエンドも用意されていますが、ほたるルートのビターエンドのほうが納得感が強いです。
    でもハッピーエンド側のオリジナルもかわいくて好き。

    2章3章は微妙ですがそれを補って余りあるほど1章最終章が素晴らしいです。
    前作クロノクロックのように体験版がクライマックス・トゥルー以外が踏み台にされるということもなく、ほたるが全編通して主人公をサポートしてくれるので最終章の感情移入っぷりが半端ないです。
    エロゲ歴3年ほどのビギナーですが、ほたるが今までプレイした作品含めて一番好きなヒロインとなりました。

    レビューを表示する

    葵ちゃんかわいすぎさんのレビュー -美少女ゲーム

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、5人が参考になったと投票しています。

  • 1