サイト内検索

MENU

ハピメア -Fragmentation Dream-

ハピメア -Fragmentation Dream-

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。

無料ダウンロード

サンプル動画


対応OS:
Windows Windows:XP/Vista/7/8
原画:  月杜尋
シナリオ: 森崎亮人
ブランド: パープルソフトウェア
ジャンル: 制服  和服・浴衣  バニーガール  デモ・体験版あり  ファンタジー  学園もの
平均評価: レビューを見る
コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

ダウンロード

価格 6,995円
クレジットカード決済なら
69pt獲得

※価格は全て税込み表示です

――明晰夢――
夢の中で「これは夢だ」と気付いてしまう夢の事。

内藤透はある事故を境に、夢の全てを明晰夢として見るようになってしまった。
だがしかし、冬に起きたある事件をきっかけにその事故の残した物と向き合い、幸せな悪夢は終わりを告げた。

鳥海有子。
幼い日から病を患い、入退院を繰り返していた彼女だがついに病気も快復に向かい、休学していた学校に再び通い出す事になった。

同じ病人仲間、という訳ではないが手助けを勝ってでた透に半ば強引に付きまとわれ、
彼の幼なじみの咲、何かと頼れる弥生、有子と元々友人であった景子と共に、徐々に学園生活にも慣れて行く。
だがしかし、透にはどうしても振り切れない姿があった。
心を通わせ、しかし二度と出会う事の出来ない『彼女』。

それは納得した筈だった。そして有子と『彼女』の姿を重ねる事は、どちらに対しても不義理である事も分かって居た。

けれど彼は、何かに気付いてしまう。

「覚めない夢は無い、確かにそう言ったわ」

そこに現れる、最愛の悪夢のカタチ。

「――けれど、夢を見なくなる事も無いもの。ふふ、まさか気付いていなかった?」

「終わっていないのではないの、これは新しい夢。無念と後悔と、振り切れなかった想いのカタチ。ほんと、こんな夢ばかり見て、しょうがないんだから」

そして彼の耳元で舞亜は甘く囁いた。

「これは甘くて幸せな、終わりに向かう夢のお話」

▼もっとみる
  • B
  • t
  • f
製品情報
対応OS Windows Windows:XP/Vista/7/8
動作環境 CPU:PentiumIII 1.2GHz必須 / Pentium4 2GHz以上推奨
メモリ:512MB必須 / 1GB以上推奨
グラフィック:1024×576 トゥルーカラー必須 / 1280×720以上 トゥルーカラー推奨
VRAM:128MB以上
DirectX:9.0c
配信開始日: 2016/01/15
ゲームジャンル: 甘くて切なくて幸せな夢のADV
ボイス: あり
シリーズ: ハピメア
ソフ倫受理番号: 0031287D
  • ID認証形式 ID認証形式
  • 無期限ダウンロード対象商品
  • プレイ期限:無期限
ファイル容量
3583.50MB
本商品を利用するためには、最新版のソフト電池ランタイムが必要です。
  • ※購入前に必ず対応OSと動作環境等をご確認ください。
  • ※体験版のある作品は体験版にて動作をご確認ください。
  • ※体験版が正常に動作しても、対応OS以外は動作保証外となります。
  • ※本製品とハードとの相性が原因と思われる不具合は、DMMサポート対象外とさせていただきます。
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
美少女ゲームサービスご利用方法説明ページへ  会員登録

ユーザーレビュー

平均評価 4点

総評価数 2(2件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   ネタバレ ファンディスク以上、続編未満、告知事項あり

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
     新ヒロインが攻略できるのは良いのですが、既存キャラの、特に日常描写のイチャつきのようなシーンが非常に薄く、ストーリー上もほぼ脇役状態となっています。
     特に前回メインヒロインのアリスは扱いが悪く、物語上必要な場面以外ではほとんど見かけず、Hシーンも半分が3Pに割かれています。文字通りの抱き合わせですね。
     その他のキャラのHシーンは大量に追加されている上種類も豊富、黒髪の先輩や病室の黒幕にも手を出せるため、ファンディスクとしての役割は十分に果たしている面もあります。

     シナリオ面からみると、舞亜との別れや夢と現実に対する在り方、先輩の都合や景子の親子関係など、元作で一度片付けた問題を再度くすぶらせるようなやり方が多く目に付き、やや疲れるところがあります。
     続編と呼べるほどの真新しい展開は期待しない方がよいです。

     最大の問題点は、Hシーンの造詣が全体的に高くないところです。
     先程シチュエーションの豊富さを褒めましたが、例えば景子は貧乳キャラで文章上それを気にしている演出がある中、CG上では全然小さくないです(元作の咲よりもデカい印象)。
     文章上では聴診器を当てているシーンでCGが切り替わらず、ひと段落ついてから表示されたり、変な体勢を描くものだから異様に胴長で腰を捻るヒロインが生まれたりと、没入するのに難があります。
     さらに、今回はザッピング形式で短編シナリオを回す形式なのですが、後半にHシーンが集中しまくっている上、結局全シナリオを見ないと先に進めないため、メインストーリーが佳境に入り先が気になる中、延々とHシーンを見せつけ続けられる羽目になるため、途中で何もかもどうでもよくなってしまいます。これが終わりのない悪夢と言う事なのでしょうか。
     
     元作が好きで好きで、何でもいいからその後のヒロイン達の情報に触れたい、と言うファンの方にはお勧めできますが、価格などからそれ以上のものを期待している方にはお勧めできません。

    レビューを表示する

    さんげつさんのレビュー -美少女ゲーム

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ ストーリー、CG、主題歌ともに素晴らしい

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    原画担当である克さんの絵が好きだったため、以前から気になっていました。DMMではなくソフマップで購入しました。
    いざプレイしてみるとストーリーが前作の続きから始まるので、このゲームから始めた方にとっては少し話の整理をしながらプレイしたほうがいいかもしれません。ですが、前作をプレイしなくともおおよその話の見当はつくので気になる方は前作からプレイしてみるといいかもしれませんね。
    さて、CGはもちろん素晴らしいの一言です。このゲームで初めて知った、月杜尋さんのCGも素晴らしいですね!お風呂などでのプレイや電話での会話シーン。細かいところまで音にこだわっています。また、BGMも作中にマッチしていていいですね。
    ストーリーのボリュームや、CGとBGMのクオリティの高さ、値段も丁度良いと思います。

    レビューを表示する

    REDCHECKさんのレビュー -美少女ゲーム(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    13人中、8人が参考になったと投票しています。

  • 1