サイト内検索

MENU

【独占】 相州戦神館學園 万仙陣【萌えゲーアワード2015 グラフィック賞 受賞】

相州戦神館學園 万仙陣【萌えゲーアワード2015 グラフィック賞 受賞】

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。

サンプル動画


対応OS:
Windows Windows:Vista/7/8/8.1
原画: Gユウスケ
シナリオ: 正田崇
ブランド: light
ジャンル: 恋愛  ハーレム  バトル  デモ・体験版あり  DMM独占販売  萌えゲーアワード2015 受賞作品  ファンタジー  学園もの
平均評価: レビューを見る
コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

ダウンロード

価格 7,900円
クレジットカード決済なら
79pt獲得

※価格は全て税込み表示です

戦の真は千の信に顕現する。
かつてその信念を掲げ、夢見た朝を目指し戦った若者たちがいた。


そして時は流れ、2015年春。
千信館の二年生に進級した四四八たちは、GWに催される文化祭を前にして、いつも通りの毎日を送っていた。
新入生の信明や転校生の静乃が輪に加わったことで些細なトラブルが増えはしたが、
それらはすべて微笑ましいものであり、誰もが日常の不変性を信じていた。

しかし――

文化祭の準備に明け暮れる中、ひょんなことから母校の秘密に触れてしまった四四八たちは、
現実を侵食する悪夢と対峙することとなる。

夜ごと顕象する闇の歴史。
それに引きずられていくかのように、変質する現実世界。

続発する怪異を前に、ただの学生である四四八たちは成す術もない。
だがそのとき、それぞれの血に刻まれた因子が目覚め、遠い過去からの声を聞く。

愛する我が子孫たちよ、この朔を切り払え。眷属の許可を与える。

それはかつての英雄たちがやり残した最後の仕事。
盧生、死すべし――その言葉を軸に再び夢の歯車が回り始める。

▼もっとみる
  • B
  • t
  • f
製品情報
対応OS Windows Windows:Vista/7/8/8.1
動作環境 CPU:Core2Duo以上必須 / 3GHz以上推奨
メモリ:2GB以上必須 / 8GB以上推奨
グラフィック:1280×720 ハイカラー
VRAM:256MB以上必須 / 512MB以上推奨
サウンド:Directsoundに対応したPCM音源
DirectX:9.0c以上
配信開始日: 2015/10/09
ゲームジャンル: ADV
ボイス: あり
シリーズ: 相州戦神館學園
ソフ倫受理番号: 0032439D
  • ID認証形式 ID認証形式
  • 無期限ダウンロード対象商品
  • プレイ期限:無期限
ファイル容量
5605.44MB
本商品を利用するためには、最新版のソフト電池ランタイムが必要です。
  • ※購入前に必ず対応OSと動作環境等をご確認ください。
  • ※体験版のある作品は体験版にて動作をご確認ください。
  • ※体験版が正常に動作しても、対応OS以外は動作保証外となります。
  • ※本製品とハードとの相性が原因と思われる不具合は、DMMサポート対象外とさせていただきます。
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
美少女ゲームサービスご利用方法説明ページへ  会員登録

ユーザーレビュー

平均評価 3点

総評価数 2(2件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   ネタバレ 前作に比べて内容が薄い

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    前作は意図せずともCG100%にするくらいやり込みましたが、こちらはそこまでの熱意は持てませんでした。
    静乃ルートだけは続編っぽいので面白かったですが、他ルートはなんか適当にお茶を濁した感じが否めません。FDと言われても違和感はありませんね。
    で、エロは控えめで着衣エロです。この原画さんは着衣エロが好きなのかな?

    今作のテーマは二次創作とのことですが、二次創作への考えを表明するのは別に構わないと思いますが、前作と話が繋がっているようで繋がってなく、肝心の謎は残されたままでなんかモヤっとします。
    八命陣はまたやりたいと思いますが万仙陣はリピートしたいとは思えません。
    日常学園モノとシリアスのいいとこ取りをしようとして失敗した感が否めません。

    緋衣南天の悪辣っぷりは輝いていましたが最後は信明に救われちゃってハッピーエンドだし、中途半端感が物凄いです。逆十字に純愛とかありえない!
    八命陣にハマって続編として期待するならあまりお勧めはできませんね。
    あの世界観で日常メインで楽しめたいなら買う価値はあると思います。

    価格も少し抑えて別パッケージじゃなく追加シナリオで出すくらいがちょうどいいのでは?と思いました。

    レビューを表示する

    りぽDさんのレビュー -美少女ゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   FDなのか続編なのか・・

    作風 エロは考えない
       厨二バトルよりも心理描写多め
       新キャラ二人が良い味出してます(特に南天側
       


    前作プレイ済みとしての評価です
    本作はLightの戦神館シリーズの二作目というかFD(?)になる
    一応、前作のあらすじもある程度は説明されるので話が意味不明になる事はないが
    前作「八命陣」をプレイせずにプレイしても今一釈然としないはず

    そも前作をやった上で本作を手に取る人は漏れなく
    あの結末から何故こんなCGになってんだ?

    まずここが前作未プレイとの大きな違いでしょう
    それ位、見方が変わってしまいます
    兎にも角にも単品では評価しづらい内容ではありますが
    勝手な意見ですが勿体ないので是非ともシリーズ通してやって貰いたいモノ、
    手前勝手な杓子定規ではありますがそれだけの価値はあります。

    内容としては学園でのキャラ別エピソードはおもいっきりFDですが
    中盤以降の話は続編という感じ。

    そこからは新キャラ2人ともう一人が畳み込むように終盤まで突っ切る展開です


    ほんと 南天ちゃん 下衆カワというか下衆デレ


    最後に
    全く関係ありませんが今作のBGMも良いモノが揃っており
    作中あまり掛らなかった「無極道」はサントラ出て以来 ずっと聞いてます。
    プレイの合間に手が空いた時などにまた聞いてみるのもお奨め

    甲殻類さんのレビュー -美少女ゲーム

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、4人が参考になったと投票しています。

  • 1