サイト内検索

MENU

メルクリア〜水の都に恋の花束を〜

メルクリア〜水の都に恋の花束を〜

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。

対応OS:
Windows Windows:XP/Vista/7(XP/Vistaの64bit版は動作保証外です)
原画: 蜜桃まむ
シナリオ: 神野マサキ
ブランド: Hearts
ジャンル: お姫様  魔法少女  デモ・体験版あり  AMUSE CRAFT  ファンタジー  学園もの
平均評価: レビューを見る
コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

ダウンロード

価格 2,970円
クレジットカード決済なら
29pt獲得

※価格は全て税込み表示です

『わたしは恋をする。この水の都で――』

主人公のワタルは、クラスメイトの日未子、後輩の亜泉、
悪友の清修と登校中、光る水たまりに‘落ちて’しまう。
慌てて水面に顔を出すと、
そこは水と魔法の世界インブルーリア。
目の前にいた女の子はこの国のプリンセス、リアだった。

みんなと再会し、元の世界へ帰るための魔法を求めて
王立魔法学園アカデメイア、通称アカデミーへ通うことに。

桜色の花びらが空から降り注ぐ謝花祭(カーニヴァル)、ロッドの飛行レース(レガッタ)
花火大会、相手の服を破く魔法競技(スヴェスティーレ)
そして学園祭のダンスパーティ銀帝蹄の夜(ミュージアム・バル)など、
ファンタジックな学園生活が待っていた―…。

▼もっとみる

特集: AMUSE CRAFT特集

  • B
  • t
  • f
製品情報
対応OS Windows Windows:XP/Vista/7(XP/Vistaの64bit版は動作保証外です)
動作環境 CPU:Pentium4 1.3GHz以上必須 (Pentium4 2.0GHz以上推奨)
メモリ:512MByte以上(1GB以上推奨)
Windows Vista/7 1GByte以上(1.5GB以上推奨[64bit版では2GB以上推奨])
ビデオカード:VRAM64MB以上必須(128MB以上推奨)
Aeroモード使用時にはVRAM128MB以上必須 (VRAM256MB以上推奨)
DirectX9.0cの3D機能に対応した、AGP接続、または、PCI-Express接続のもの
(オンボ
配信開始日: 2011/09/09
ゲームジャンル: 水の都の魔法学園に飛ばされちゃったよ!ADV
ボイス: あり
シリーズ: ----
ソフ倫受理番号: 0004632D
  • ID認証形式 ID認証形式
  • 無期限ダウンロード対象商品
  • プレイ期限:無期限
ファイル容量
2230.35MB
本商品を利用するためには、最新版のソフト電池ランタイムが必要です。
  • ※購入前に必ず対応OSと動作環境等をご確認ください。
  • ※体験版のある作品は体験版にて動作をご確認ください。
  • ※体験版が正常に動作しても、対応OS以外は動作保証外となります。
  • ※本製品とハードとの相性が原因と思われる不具合は、DMMサポート対象外とさせていただきます。
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
美少女ゲームサービスご利用方法説明ページへ  会員登録

ユーザーレビュー

平均評価 4点

総評価数 2(2件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   ネタバレ 色々惜しい作品(昔体験版のみプレイ済み)

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    体験版で期待していた通りの作品でよかったです。
    最初のほうにある選択肢で4人いるヒロインのどこルートに行くかわかりやすく、初心者向けと言っても良いでしょう。

    シナリオもよかったしキャラもいいやつばかりで
    DMMの紹介では野郎の紹介がないですが、親友とメインヒロインの兄貴がいい味だしてました。(とある妖精さんも)
    Hシーンもこの手のタイプでは珍しく力はいってました(笑)

    ただ、処女作のせいなのか続編やFDで解明するつもりだったのかはわかりませんが

    一部世界観に関わりそうな重要なフラグがあるもののそのままだったり
    ENDが各ヒロイン1ENDしかないのもちょっと寂しい。
    あと異世界側のヒロインと一緒に飛んできたヒロインで温度差があるので好みのキャラで♪っとすると中弛みするかも。
    交互にやったほうが無難?

    レビューを表示する

    ツッジマッルさんのレビュー -美少女ゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 内容はかなり良いと思うのだけれど、

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
     攻略ヒロインは四名。
     どのヒロインも、シナリオに関しては、かなり良いと感じた。
     ただ、普通の人間が、魔法の使える異世界と飛ばされる。という設定なのに、その異世界の表現が、短くて雑。
     その為、折角の不思議の国が、随分と狭くい世界に感じてしまう。その狭さは物語の最後まで続く。
     主人公は、魔法は劣等生だが、どのシナリオでも頑張っており、特にリアのシナリオになると、魔法世界では、どんな大魔法使いもなしえなかった、大偉業を成し遂げるのだが、その凄さも、世界観の狭さから、イマイチ凄さが伝わって来ない。

     もう少し、不必要なシーンやセリフを削ってでも、丁寧に、魔法世界の広大さや神秘さををプレイヤーに伝える事が出来ていれば、きっと名作や傑作レベルになっただろうと思う。

     

    レビューを表示する

    BEL322さんのレビュー -美少女ゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、5人が参考になったと投票しています。

  • 1