サイト内検索

MENU

Piaキャロットへようこそ!!4

Piaキャロットへようこそ!!4

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。

無料ダウンロード

対応OS:
Windows Windows:XP/Vista(XP/Vistaの64bit版は動作保証外です)
原画: 有子瑶一 村上水軍 鬼ノ仁 成瀬守 香月☆一
シナリオ: 稲村竜一 政木亮 月岡十児 田中タクヤ 新城舞 みささぎらん
ブランド: カクテルソフト
ジャンル: ウェイトレス  恋愛  デモ・体験版あり  F&C
平均評価: レビューを見る
コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

ダウンロード

価格 4,104円
クレジットカード決済なら
41pt獲得

※価格は全て税込み表示です

学園生活最後の夏休み。
従姉の羽瀬川朱美からの電話で、生まれ育った故郷へ遊びに行くことになった
羽瀬川太一。
朱美との再会、そして、二泊の旅を満喫出来ればと、最初はほんの軽い気持ち
だったが……

数年ぶりの故郷で出迎えてくれた朱美に、自分が働くお店だとPiaキャロットを
紹介される。
その夜、朱美からマネージャーである真柴さゆりを紹介され、なぜか面接が始
まってしまう。
自称、太一のお姉さんである朱美のお願い(泣き落とし)もあり、しぶしぶPia
キャロット7号店で住み込みのバイトをやるハメに。

その翌日、幼なじみの滝川ゆなとの再会を果たすが、懐かしくて嬉しい反面、
会いたくなかった理由が……
妹のミサも太一を追い掛けて来て、Piaキャロットは大騒ぎ!!

個性的で可愛いウェイトレスにかこまれて過ごす夏の一ヶ月。
きっと、忘れられない思い出があなたの胸に刻まれるでしょう。

▼もっとみる
  • B
  • t
  • f
製品情報
対応OS Windows Windows:XP/Vista(XP/Vistaの64bit版は動作保証外です)
動作環境 CPU:Pentium4 1.3GHz
メモリ:384MB以上
グラフィック:Direct3D対応・搭載ビデオメモリ64MBのグラフィック機能
(推奨 Direct3D対応・搭載ビデオメモリ128MB以上のAGP/PCI-E接続グラフィックカード)
※Intel i810/815、S3/VIA Savageシリーズでは動作いたしません
サウンド:DirectSound対応のサウンド機能
DirectX 9.0c以降必須
配信開始日: 2011/01/07
ゲームジャンル: ファミレス恋活ADV+SLG
ボイス: あり
シリーズ: Piaキャロットへようこそ!!
ソフ倫受理番号: 0004244D
  • ID認証形式 ID認証形式
  • 無期限ダウンロード対象商品
  • プレイ期限:無期限
ファイル容量
3324.19MB
本商品を利用するためには、最新版のソフト電池ランタイムが必要です。
  • ※購入前に必ず対応OSと動作環境等をご確認ください。
  • ※体験版のある作品は体験版にて動作をご確認ください。
  • ※体験版が正常に動作しても、対応OS以外は動作保証外となります。
  • ※本製品とハードとの相性が原因と思われる不具合は、DMMサポート対象外とさせていただきます。
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
美少女ゲームサービスご利用方法説明ページへ  会員登録

ユーザーレビュー

平均評価 3点

総評価数 1(1件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   色々と残念

    立ち絵の表情変化が3パターン?ほどしかなくなった
    G.O.から立ち絵の目パチが無くなり(それでも表情変化のバリエーションで、それなりのカバーはできていた) 4ではとうとう口パクすら無くなった。
    テキスト&声優さんが演じていての心情変化部分が、立ち絵の表情と全くもってあわない事が多すぎる。(悲しんでいるのに無表情やら)
    立ち絵&イベントCGが劣化したとしか言いようがない残念な仕上がり

    コンフィグ関係も残念な仕上がり
    音量設定でBGMを最小にし音声部分を最大にしないと、音声関係が小さくて聞き取りにくい
    メッセージフレームの不透明ができなくなり、立ち絵&イベントCGの下部がメッセージフレームの緑で3分の1ほど見えにくくなった。

    シナリオに関して、プレイしていてどこで好感度が上昇したのかテキストを読んでいてもよくわからない部分が多々
    ヒロインの過去なり掘り下げた内容の話しが少ない
    只々日常を過ごして勝手に好感度が上がったようにしか感じられない、イベント的なのが少ない?のか‥? 日常の絡みがあっさりし過ぎて居たから?なのか‥?

    声優さん方は何も悪くない! 朱美さんの声は可愛かったし、他の方々も演じていて「グッ」と来る場面もちゃんとあったし(タダ‥‥シナリオの流れとかが‥ね?)

    主人公の設定である過去のトラウマがいいように(悪い意味で)使いまわされる

    研修旅行ではG.O.の舞台である5号店、店長である木ノ下留美(声優は同じだが立ち絵は…)が出てくるが他のスタッフは一切出てこない

    MAP選択では全キャラを通して、一度も選択することがない場所が数箇所ほど存在する謎‥ 製作途中で見切り発車されたのではないかと思えてくる出来映え
    避暑地という設定も全く生かされていない

    一部キャラクターにはクリア後のスタッフロール後に後日談が存在しない(一人はメインヒロイン)

    惰性で作られた挙句の見切り発車で発売されたナンバリング作品、キャラクターへの愛が感じられない残念な出来と言う印象しか感じられなかった。

    安くてまともが一番さんのレビュー -美少女ゲーム

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、4人が参考になったと投票しています。

  • 1