サイト内検索

MENU

アダルトPCゲームランキング

異世界に召喚された俺は寝取られスキル持ちだった!?
ダウンロード価格 9,504円
クレジットカード決済なら
95pt獲得

異世界に召喚された俺は寝取られスキル持ちだった!?

異世界に召喚された俺は寝取られスキル持ちだった!?

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。

無料ダウンロード

対応OS:
  • Windows Windows:7/8/8.1/10
原画: 志摩ちょこ
シナリオ: 半角Bento ハイペロピア
ブランド: 幻遊郷
ジャンル: 巨乳  辱め  ダーク系  寝取られ(NTR)  デモ・体験版あり  ファンタジー
平均評価: レビューを見る
コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

ダウンロード

価格 9,504円
クレジットカード決済なら
95pt獲得

※価格は全て税込み表示です

彼が目を覚ますと、そこは肌色の世界だった。いや、違う。
飾楽 樹(かざら いつき)は裸の女性に囲まれていた。
たわわに実った果実の持ち主が、自己主張の激しい揺れと共に言う。
「導きの鏡より現れし異世界の勇者。どうか我らに力をお貸し下さい」
裸の女性の中には耳長の人、角が生えた人、しっぽの生えた人…など居た。
見渡す景色も現代のそれとは明らかに違っている。
そして何より、彼女達がはっきりと言っていた…ここが『異世界』であると。
世界を救う為に力を貸して欲しいと頼まれた樹は、現代に戻るため彼女達に協力する事にした。
勇者として召喚された樹は「スキル」という特別な力に目覚めた。
「剣術」や「魔法」などをまるでテレビゲームの様に簡単に習得できる能力だ。
その力を使い樹は異世界で活躍を遂げ、その名を轟かせていった。
しかしその一方で…ユニークスキル『NTR(寝取られ)』の影響により
親しくなった異世界女性達が知らない間に次々と寝取られていく事に…。
世界を救うまで現代には帰れない。
帰れなければ寝取られ続ける。
地獄の異世界寝取られ生活が始まろうとしていた……。

▼もっとみる
  • B
  • t
  • f
製品情報
対応OS Windows Windows:7/8/8.1/10
動作環境 【CPU】Intel Core 2 Duo 2.0GHz 以上又は同等速度の互換プロセッサ
【メモリ】2.0GB 以上
【HDD】1.5GB
【グラフィックス】1280 x 720 以上 フルカラーに対応したグラフィックカード
【DirectX】9.0以上
【サウンド】DirectSound に対応した音源
配信開始日: 2018/09/28
ゲームジャンル: 異世界寝取られADV
ボイス: あり
シリーズ: ----
ソフ倫受理番号: 1801174D
  • 無期限ダウンロード対象商品
  • プレイ期限:無期限
ファイル容量
844.95MB

  • ※購入前に必ず対応OSと動作環境等をご確認ください。
  • ※体験版のある作品は体験版にて動作をご確認ください。
  • ※体験版が正常に動作しても、対応OS以外は動作保証外となります。
  • ※本製品とハードとの相性が原因と思われる不具合は、サポート対象外とさせていただきます。
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
アダルトPCゲームサービスご利用方法説明ページへ  会員登録

ユーザーレビュー

平均評価 1.5点

総評価数 2(1件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   ダメな奴は現実でも異世界でもダメっていうゲームだよ

    絵は綺麗だ。NTRとしての描写も濃厚でそっちの趣味の人にはいいと思う。
    しかし、奇しくもヒロインたちが感じるように、
    「何故主人公を愛していたのか分からない」という感情を、プレイヤーは最初っから最後まで持ち続けることになる。
     ここに関しての描写が本当に少なく、むしろ主人公が最初にちょろっと味見したヒロインたちを略奪者たちが改めて熟成させるという展開だ。
     最大の問題点は、「清楚系処女ビッチモノをNTRと(主人公だけが)勘違いしている」様な作品になってしまっている。

     そこを脳内補完できれば大傑作であろう。

     なお、異世界ものにありがちな、俺TUEEEEEな強さは主人公は持っていない。そんなに強ければ、BADスキルとしてのNTRが成立しないからだ。
     いったい何のための異世界召喚・転生ものだったのか、よくわからない作品だった。
    ネトラレじゃなくて、ネトリにすればよかったのに。

    紅の豚骨さんのレビュー -アダルトPCゲーム

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、2人が参考になったと投票しています。

  • 1