サイト内検索

MENU
ひめごとユニオン もーっとH! 〜巻ノ三 三芳野小春の幼な妻日記〜
ダウンロード価格 3,024円
クレジットカード決済なら
30pt獲得

【独占】 ひめごとユニオン もーっとH! 〜巻ノ三 三芳野小春の幼な妻日記〜

ひめごとユニオン もーっとH! 〜巻ノ三 三芳野小春の幼な妻日記〜

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。

対応OS:
Windows Windows:XP/Vista/7/8
原画: ----
シナリオ: ----
ブランド: SEVEN WONDER
ジャンル: 姉・妹  恋愛  DMM独占販売  ぺんしるブランド
平均評価: レビューを見る
コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

ダウンロード

価格 3,024円
クレジットカード決済なら
30pt獲得

※価格は全て税込み表示です

星守才蔵と三芳野小春が恋人となってから数週間。

本編クライマックスで『星船』の起動に成功した才蔵と小春だったが、
恋人同士になりたての2人にとっては『星船』よりもお互いのことこそが大事だった。
困難を乗り越えたことにより高まった二人の想いは、
桃色の恋人生活として結実する。

そんな二人の前に突然現れたのは、
才蔵の妹・星守七日(ほしもりなのか)。
才蔵をめぐるライバルとして小春と火花を散らす七日だったが、
いきなり忽然と姿をけしてしまう。
しかも、
七日の姿が消えただけでなく、
才蔵と小春以外の記憶から、
七日のことが綺麗に消えてしまっていたのだった。

七日のことを放っておけない才蔵と小春は、
二人で消えた七日の足跡を辿るうち、山中の不思議な穴を発見する。
意を決して飛び込んだそのさきにあったのは、七日前の星見町。
それも今までの世界とは少し違うパラレルワールドのような世界だった。

小春の母のフィーリアが才蔵と結婚し、
小春の親友の芽衣も才蔵にほのかな恋心を抱くとんでもない世界で、
二人は七日を救うため、Hな運命の選択を片っ端から実行していく。

【小春】「もう、なんでもやってやりますよ! 」

これまで以上に何でもアリな世界で才蔵を待つのは、
親子丼! 親友丼! ライバル丼!
肌色が肌色を呼ぶ才蔵の明日はどっちだ!?

■シリアルナンバーについて
本作品に付属するシリアルナンバーは、『 ひめごとユニオン もーっとH! 〜巻ノ三 三芳野小春の幼な妻日記〜』の
ユーザーサポートを受ける際に必要となるほか、巻ノ一から巻ノ四までのシリアルナンバーを揃えることで
スペシャルコンテンツのダウンロードキーとして機能する予定です。

▼もっとみる
  • B
  • t
  • f
製品情報
対応OS Windows Windows:XP/Vista/7/8
動作環境 CPU:Pentinum4:1.3GHz以上必須、マルチコア推奨
メモリ:512MB以上必須、1GB以上推奨
VRAM:128MB以上必須、256MB以上推奨
グラフィック:1024×576(フルカラー)
配信開始日: 2014/08/29
ゲームジャンル: ないしょのいちゃいちゃラブラブADV
ボイス: あり
シリーズ: ひめごとユニオン
ソフ倫受理番号: 0006597D
  • ID認証形式 ID認証形式
  • 無期限ダウンロード対象商品
  • プレイ期限:無期限
ファイル容量
696.77MB
本商品を利用するためには、最新版のソフト電池ランタイムが必要です。
  • ※購入前に必ず対応OSと動作環境等をご確認ください。
  • ※体験版のある作品は体験版にて動作をご確認ください。
  • ※体験版が正常に動作しても、対応OS以外は動作保証外となります。
  • ※本製品とハードとの相性が原因と思われる不具合は、DMMサポート対象外とさせていただきます。
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
美少女ゲームサービスご利用方法説明ページへ  会員登録

ユーザーレビュー

平均評価 2.5点

総評価数 2(2件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   ネタバレ サブのHは少ないです

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    サブキャラとのHは1パターンと少ないです。
    必ずヒロインが絡んでのHシーンとなります。
    パッケージにあるのにフィーリアさんも絡み×2と単独1と少なく、
    サブキャラ全員との広く浅い絡みでちょっとがっかりな-1
    とはいえフィーリアさん好きにはそこそこイケるので4

    レビューを表示する

    ココラスさんのレビュー -美少女ゲーム

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 足りないのはそこじゃないです

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    本編(特に個別ルート)の描写不足が散々叫ばれている本作ですので、各ヒロインごとの追加ファンディスクがあると知ってお喜びになられたユーザーの方々も多かろうと思われますが、残念ながらぬか喜びです。

    各巻には一応ヒロインキャラの名が冠してはありますが、ただの新キャラの引き立て役です。
    「FD新ヒロイン”ナノカ”の物語を追いかけるついでにサブキャラとのHなシーンも足しといてあげましたよ^^」というスタンスなので、キャラの掘り下げ等もないため、感情移入が難しい。
    むしろ本編が純愛路線なのに、まるで風俗嬢のようにいいように使われているヒロイン達に憐憫すら覚えます。
    もっと手の込んだ抜きゲーが半額以下で購入できるこのDMM界隈において、このレベルの殿様商売が許されてよいのでしょうか。

    それでも、どうしても気になると言う奇特な方は、来年発売のセット販売で購入しましょう。
    総額で3割ほどお得ですから。

    レビューを表示する

    さんげつさんのレビュー -美少女ゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  • 1