サイト内検索

MENU

【独占】 乙女理論とその周辺 -Ecole de Paris-

乙女理論とその周辺 -Ecole de Paris-

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。

無料ダウンロード

対応OS:
Windows Windows:XP/Vista/7
原画: 鈴平ひろ 西又葵
シナリオ: 東ノ助 王雀孫 森林彬 真紀士
ブランド: Navel
ジャンル: お嬢様・令嬢  女装・男の娘  デモ・体験版あり  DMM独占販売
平均評価: レビューを見る
コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

ダウンロード

価格 7,800円
クレジットカード決済なら
78pt獲得

※価格は全て税込み表示です

主人公『大蔵遊星』は、日本の財界を代表する‘華麗なる一族’大蔵家の末端に、望まれぬ子として生を受けた。
長じて人並みの夢と希望を手に入れた遊星は、性別を偽り『桜小路ルナ』に仕えることで、大蔵家という自らを閉じこめる籠を脱して夢の一端に触れることができた。
しかし些細なミスで掴んだ夢の端は崩れおち、居場所をなくした遊星は、兄に拾われて再び籠の中の鳥となった。

遊星の妹『大蔵里想奈(りそな)』は、大蔵家の嫡子と正妻の間に生まれ、愛の上に愛を重ねて大切に育てられた。
何一つ不自由なく育てられた里想奈だが、幾重にも重ねられた両親の愛は、やがて固まり歪な繭となって、さなぎになる前の彼女を包みこんだ。
里想奈が気付いた頃には、その繭は自力で破れなくなってしまった。居心地の良い繭の中で抵抗する気力を奪われ、里想奈は外へ出ることを捨てた。

―ある日、彼らの兄は試みとして、籠の中へ繭を放りこんだ。

里想奈は外の世界に憧れて、兄に尋ねた。「私は繭の外へ出られますか」

遊星は繭を啄き、その殻を嘴で壊せることに気が付いた。「出られるよ」

安全だった籠と繭を捨て、遊星と里想奈は微笑みあいながら同じ言葉を口にした。「二人なら旅立てる」――

『フィリア女学院日本校』へ通えなくなった遊星のため、りそなは『パリ本校』への留学を提案する。遊星は再び庶民の娘『小倉朝日』となり、りそなに仕えるメイドとして、服飾専修機関へ通うこととなった。

パリには新しい少女たちとの出逢いがあった。
純粋な心に卓越的な才能を持ちあわせる『メリル』。
その主人であり、明るく親切に二人を迎える『ブリュエット』。
同級生の『リリアーヌ』や、個性的な留学生の『ディートリンデ』。そしてそれぞれの従者たち。

新しい国で様々な出会いを経験し、遊星兄妹の主従としての生活が始まった。
遊星=朝日は自らの夢を追い、りそなは自立するための勇気を求める。しかし全てが前途洋々に進むはずもなく、新天地の厳しさ、二人を逃がした兄、さらには大蔵家の追跡が襲いかかる。

果たしてお互いの願いを支えあいながら、遊星兄妹は学院生活を送ることができるのか?


萌えゲーアワード2013大賞受賞、前作「月に寄りそう乙女の作法」ダウンロード販売中!
先にプレイする事で、「乙女理論とその周辺」をより一層お楽しみいただけます。

「月に寄りそう乙女の作法」を更に楽しめるアペンドディスクも登場!
※アペンドディスクを遊ぶにはダウンロード版「月に寄りそう乙女の作法」をご購入いただく必要がございます。

シリーズ最新作「月に寄りそう乙女の作法2」通販美少女ゲームフロアにて絶賛予約受付中!

▼もっとみる
  • B
  • t
  • f
製品情報
対応OS Windows Windows:XP/Vista/7
動作環境 CPU:Intel/AMD 2.4GHz DualCore 以上
メモリ:512MB以上の空き容量
グラフィック:1280×720以上
VRAM:64MB以上
サウンド:DirectSoundが正常に動作するPCM音源
DirectX:9.0c
配信開始日: 2014/09/12
ゲームジャンル: 恋愛ADV
ボイス: あり
シリーズ: 月に寄りそう乙女の作法
ソフ倫受理番号: 0006526D
  • ID認証形式 ID認証形式
  • 無期限ダウンロード対象商品
  • プレイ期限:無期限
ファイル容量
3338.72MB
本商品を利用するためには、最新版のソフト電池ランタイムが必要です。
  • ※購入前に必ず対応OSと動作環境等をご確認ください。
  • ※体験版のある作品は体験版にて動作をご確認ください。
  • ※体験版が正常に動作しても、対応OS以外は動作保証外となります。
  • ※本製品とハードとの相性が原因と思われる不具合は、DMMサポート対象外とさせていただきます。
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
美少女ゲームサービスご利用方法説明ページへ  会員登録

ユーザーレビュー

平均評価 4.75点

総評価数 8(4件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   りそな嫌いじゃなきゃ損はしないかと

    相変わらず気合いの入ったメインシナリオで大変気分がいいです。
    始めこそ、ルナ様の話が出る度、遊星と一緒になって後ろ髪を引かれていましたが、シナリオの進行と共にりそなを好きになり、何よりルナ様自身の活躍もあって、最終的には、りそなルートだけで十分に満足できてしまうほど楽しめました。

    自分としては、中途半端なモノを幾つか用意されるより、外れシナリオを作ってでも(最早数を絞った方が早い)1つでいいから心底満足出来るシナリオを用意して貰えた方が嬉しいので、前作今作共に値段分以上の物をプレイさせて頂きました。

    パルこおおおおおおんさんのレビュー -美少女ゲーム

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ りそな可愛過ぎ

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    エロゲ、ギャルゲ初心者の感想。
    女装物好きでも、妹萌えでもありませんが、とても楽しめました。
    CGの量などは、初心者故、他と比較などは出来ませんが、
    このシーンの絵は欲しかったな~と思うところが何か所かありましたが、
    テキストがいいので想像するに容易く、それほど気にはなりません。

    3人ルートありがすが、先にメリル・エッテルートからやらないと、
    りそなルートの後では、おまけ感がはんぱないと思います。

    りそなルート終盤の万策尽きた、八方塞がりな場面での、ルナ様の登場。
    前作ユーザーは皆あそこで涙するのではないでしょうか?

    エロ?そんなの飾りです。
    エロい人にはわからんのですよ。

    レビューを表示する

    jqhさんのレビュー -美少女ゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ りそなのためのお話です

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    前作のバッドエンドから始まる話です。
    物語には大蔵家が大きく関わっており、兄の衣遠を初め深く掘り下げられています。

    りそなルートは彼女の成長、兄妹の絆(衣遠含む)の変化など感じられ、すごく良いです。そしてまたもやルナがかっこよすぎます。
    メリルルートはそこそこです。すごく良くもないし悪くもないです。
    ブリュエットはルートに入ってから短く「あるだけマシかな……」ぐらいにしか言えない残念な出来です。

    攻略対象は上記の3人だけで、一見できそうなリリアーヌとディートリンデは攻略できません。
    私は特にリリアーヌの心の傷を遊星が癒していく話が見たかったのでとても落胆しました。

    物足りない点はありますが十分楽しめますので、前作が良かったという方は(りそなが嫌いでなければ)プレイされても損はないと思います。

    レビューを表示する

    フィスキャさんのレビュー -美少女ゲーム

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    8人中、8人が参考になったと投票しています。

  •   久々レビューを書きたくなる作品に出会いました

    EDは3種類ありますが、実質りそな一択。
    りそなルートのテキスト量は半端ありません。
    全部観るつもりならネタバレ的な意味で他2人の話を先に見るといいでしょう。
    本編で萌えゲーアワード大賞を受賞したのも納得の出来栄の今作品ですが、物語終盤の展開にはいまいち納得しきれません。
    大蔵家の人間チョロすぎね?もっと敵役として一貫していた方が見応えがありました。
    あと主人公の人格が神々しすぎてヒロインがあまり魅力的に見えません。個人的に良いと思えたキャラはルナちょむだけですわ。
    蛇足ですが主題歌は西又葵にリリック任せん方がいい。昭和の香りがする。センスない。Navelは歌もう少し頑張れ。
    業界全体も下火になってきた今日この頃、いまだこれだけのクオリティで作品を世に出すNavelブランドに敬意と今後への期待も込めて、あえて最高評価を保留させていただきます。

    foureyes1326さんのレビュー -美少女ゲーム

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    10人中、4人が参考になったと投票しています。

  • 1