サイト内検索

MENU

魔導巧殻 〜闇の月女神は導国で詠う〜 DL版

魔導巧殻 〜闇の月女神は導国で詠う〜 DL版

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。

サンプル動画


対応OS:
Windows Windows:XP/Vista/7/8/8.1
原画: やくり みつき 鳩月つみき よしだたくま
シナリオ: 福山貴紀 箱十 平安京 飛行候補生
ブランド: エウシュリー
ジャンル: ネコミミ・獣系  女戦士  天使っ娘  デモ・体験版あり  ファンタジー
平均評価: レビューを見る
コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

ダウンロード

価格 6,480円
クレジットカード決済なら
64pt獲得

※価格は全て税込み表示です

ラウルバーシュ大陸中原において五大国の一つとも称される強国、メルキア帝国。

そのメルキア東・センタクス領は現在、宿敵ユン・ガソル連合国の猛攻に晒されていた。

東領の元帥が戦死した報せを受けたメルキア皇帝は激怒し、
増援により南領の一将軍に過ぎない主人公ヴァイスハイト・ツェリンダーも派遣される。

敵の猛攻を退け、東領を復興と元帥を目指すヴァイスハイトだが、周辺国との兵力差は歴然……。
さらに母国の根幹を揺るがす程の危機にメルキア四元帥は意志を分かつ。

兵器か、魔法か――雌雄を決する時が来た。

邪道を禁じながら、伸び悩む魔導兵器に新たな息吹を吹き込むか。
魔導兵器に代わる魔法技術、生物配合と使役を発展させていくか。
軍備や都市計画、外交を駆使して帝国の運命に立ち向かっていく……。

▼もっとみる
  • B
  • t
  • f
製品情報
対応OS Windows Windows:XP/Vista/7/8/8.1
動作環境 CPU:Pentium4:2GHz相当必須 / Core 2 Duo 2GHz相当以上推奨
メモリ:512MB必須 / 1GB以上推奨
グラフィック:1280×720
VRAM:128MB必須 / 256MB以上
DirectX:9.0c以上
配信開始日: 2015/07/03
ゲームジャンル: 戦略級SLG
ボイス: あり
シリーズ: ----
ソフ倫受理番号: 0007205D
  • ID認証形式 ID認証形式
  • 無期限ダウンロード対象商品
  • プレイ期限:無期限
ファイル容量
6117.00MB
本商品を利用するためには、最新版のソフト電池ランタイムが必要です。
補足 ※推奨環境のスペックを満たしていないPCに「高画質」でインストールした際、
「DirectXGraphicsオブジェクトの生成に失敗しました」とエラーメッセージの出る事があります。
対処方法として、スタートメニューから魔導巧殻の起動時設定を開き、以下を変更してください。
・「描画間隔」を「リフレッシュレート無視」にする
・「3Dオプション」を「なし」にする
  • ※購入前に必ず対応OSと動作環境等をご確認ください。
  • ※体験版のある作品は体験版にて動作をご確認ください。
  • ※体験版が正常に動作しても、対応OS以外は動作保証外となります。
  • ※本製品とハードとの相性が原因と思われる不具合は、DMMサポート対象外とさせていただきます。
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
美少女ゲームサービスご利用方法説明ページへ  会員登録

ユーザーレビュー

平均評価 4点

総評価数 4(2件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   ネタバレ エウシュリーの新しいゲームシステム!!

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    従来のターン制RPGから、リアルタイムでユニットを動かすシステムに変化!!

    最初は慣れなかったですが、ストーリーを進める内に馴染んできて、適度に苦戦

    する絶妙なバランス調整は流石。

    ヒロインたちの征服パターンを、凌辱と純愛で選択できる等やり込み度が高いです。

    ただ、アペンドのハイシェラが弱すぎたのとエウ娘たちが登場しなかったのが残念・・。

    レビューを表示する

    ブラックアダムさんのレビュー -美少女ゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 戦略と言う名の力押し。

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
     敵味方共に一度に戦えるのが三部隊までなので基本強キャラを突っ込ませるだけで勝てるが逆に敵の方が強いと三対一で相性が良くても負ける。 敵が馬鹿なので囮を使って引きずり回せば大抵の拠点は制圧できる。 時間経過で敵軍のレベルは上がるが敵拠点に変化はない、自軍にはレベル制限があるが敵のレベル制限は解除できるので詰む場合もある。 拠点を改造できるが実質イベントと資源集め用なので罠を張り巡らせて敵を撃退するどころか弱体も難しい。

     敵国に間者を送り込んだり共同戦線を張って制圧するとイベント発生・・・なんてことはないので外交はほぼ無意味。
     登場人物は多いがサブイベントが少ないためメインシナリオに絡まない人は必然的に影が薄い。

     戦女神シリーズと世界観を共有しているのでファン向けではあるが知らなくても問題はない。
     本体とは別売りで追加アペンドディスクが存在する。

    レビューを表示する

    落ち鮎の塩焼きさんのレビュー -美少女ゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    11人中、10人が参考になったと投票しています。

  • 1