サイト内検索

MENU
星空のメモリア -Wish upon a shooting star-
ダウンロード価格 5,800円
クレジットカード決済なら
58pt獲得

【独占】 星空のメモリア -Wish upon a shooting star-

星空のメモリア -Wish upon a shooting star-

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。

サンプル動画


対応OS:
Windows Windows:XP/Vista/7/8/10
原画: 司田カズヒロ
シナリオ: なかひろ
ブランド: FAVORITE
ジャンル: 恋愛  ラブコメ  デモ・体験版あり  DMM独占販売  ファンタジー  学園もの
平均評価: レビューを見る
コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

ダウンロード

価格 5,800円
クレジットカード決済なら
58pt獲得

※価格は全て税込み表示です

幼い頃に住んでいた雲雀ヶ崎に数年ぶりに帰ってきた主人公・小河坂 洋は、
子供の頃の引越しで離れ離れとなった幼なじみとそっくりな少女と出会う。

自分の事を死神だという謎の少女【メア】との時間を過ごしつつ、
転入した雲雀ヶ崎学園では、ひょんなことから天体観測を主な活動とする
天クルという名のサークルに入ることになるのだが、部員数が足りないために
正式な部活として認知されず、まともな活動ができていなかった。

れっきとした部活に格上げするために、仲間たちとある作戦に乗り出すのだった。


★この星空の輝きが永遠であるように。 いつまでも変わることのない、約束の物語──★
【メア】と【乙津夢】のその後の物語を、それぞれ本編ヒロインルート並のボリュームで描いたアフターストーリー2本と、
明日歩、こももたち本編メインヒロインのいちゃラブ全開なショートストーリーを収録!
星空のメモリア -Eternal Heart- 』はこちら──

  • B
  • t
  • f
製品情報
対応OS Windows Windows:XP/Vista/7/8/10
動作環境 CPU:Pentium4 1.3GHz以上必須 / Core 2 Duo以上推奨
メモリ:1GB以上推奨
グラフィック:800×600 ハイカラー以上必須 / 1024×768 フルカラー以上推奨
VRAM:32MB以上必須 / 64MB以上推奨
サウンド:DirectSound
DirectX:9.0c以降
配信開始日: 2017/04/21
ゲームジャンル: 星空学園ファンタジーADV
ボイス: あり
シリーズ: 星空のメモリア
ソフ倫受理番号: 1700245D
  • ID認証形式 ID認証形式
  • 無期限ダウンロード対象商品
  • プレイ期限:無期限
ファイル容量
3650.55MB
本商品を利用するためには、最新版のソフト電池ランタイムが必要です。
  • ※購入前に必ず対応OSと動作環境等をご確認ください。
  • ※体験版のある作品は体験版にて動作をご確認ください。
  • ※体験版が正常に動作しても、対応OS以外は動作保証外となります。
  • ※本製品とハードとの相性が原因と思われる不具合は、DMMサポート対象外とさせていただきます。
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
美少女ゲームサービスご利用方法説明ページへ  会員登録

ユーザーレビュー

平均評価 5点

総評価数 1(1件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   切なくも人の優しさと温かみが感じられる素晴らしい泣きゲー

     グラフィック、シナリオ、音楽、どれを取っても素晴らしいと思ったゲームです。

     シナリオは全体的に切なくも人の優しさが感じられる温かな物語です。悲しい過去や業があったり少々歪な家族関係があったりしながらも、それでも互いを思いやり乗り越えようとする一種の”強さ”も感じられます。特に”展望台の彼女ルート”のラストが感動的で、思わず涙がほろりと出てしまいました。

     この物語はどちらかというと所謂”泣きゲー”寄りであり、ヒロインとイチャイチャする要素はそう多くはありません。制作側もそれを気にしているといった話も聞きました。
     しかし、それでも個人的にはヒロインとの交流に一種の”幸せ”を感じることができました。
     おそらく、この物語には”感動”があり、”感動”するだけの(登場人物に対する)”共感”があり、”共感”があるからこそヒロインとの交流に一種の”幸せ”が感じられたのだと思います。少なくとも、全く共感できない人間がイチャイチャするシーンなんて見てもむしろ苛つくだけでしょう。
     別にイチャイチャするだけの萌えゲーを否定するつもりはありませんが、この物語のように”感動”によって”萌え”が映えることもあるのではないかと思いました。

     総じて、万人(もちろん18歳以上前提ですが)に是非お勧めしたいお話だと思いました。星座や宇宙に関するネタや伏線が意外と多く、特に星空に興味がある方にはますますお勧めできます。
     テキストは長い方ですがラストまで読む価値があると思います。長くとも日にちごとの区切りがあり、質の高いグラフィックや音楽もあるのでさほど苦にならないはずです。

    ブラストマイアさんのレビュー -美少女ゲーム

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、2人が参考になったと投票しています。

  • 1