サイト内検索

MENU
流され妻、綾乃の’ネトラレ’報告 -おっとり妻&一晩ぶっ通し超肉食不倫セックス-
ダウンロード価格 3,780円
クレジットカード決済なら
37pt獲得

流され妻、綾乃の’ネトラレ’報告 -おっとり妻&一晩ぶっ通し超肉食不倫セックス-

流され妻、綾乃の’ネトラレ’報告 -おっとり妻&一晩ぶっ通し超肉食不倫セックス-

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。

対応OS:
Windows Windows:XP/Vista/7/8
原画: 長頼
シナリオ: おんぼろ月
ブランド: アトリエさくら
ジャンル: 人妻  巨乳  フェチ  恋愛  寝取られ(NTR)
平均評価: レビューを見る
コンピュータソフトウェア倫理機構の審査済み作品です。

ダウンロード

価格 3,780円
クレジットカード決済なら
37pt獲得

※価格は全て税込み表示です

妻、綾乃の地元で同窓会が行われることになった。
同窓会には、かつて綾乃が交際していた元彼氏の男が参加する。

夫の志郎は妻へ自分の性癖、『寝取られ性癖』を告白し、
昔の男とそう言う雰囲気になったら、セックスをしてきてもいいと伝える。

今はただの友達同士なのだからそんな状況にはならないと、夫の提案を拒否する綾乃だったが、
いざ同窓会が始まると前後不覚になるほど泥酔してしまう。

目が覚めると、元彼氏の腕の中で全身をくまなく愛撫されており、
カラダは快楽ですっかりとろけきってしまっていた。

『こんな事をしちゃダメ』
『でも、志郎はエッチしてきてもいいって言っていた……』

理性と欲望の狭間で葛藤する彼女に、元彼氏のいきり立った肉棒が挿入される。
綾乃の心に、元彼氏と愛し合っていた頃の熱い想いが蘇る。
カラダは弓なりに反り返り、快楽にあえぐ声は夜が明けるまで止むことはなかった……

▼もっとみる
  • B
  • t
  • f
製品情報
対応OS Windows Windows:XP/Vista/7/8
動作環境 CPU:PentiumIII 800MHz以上必須 / Pentium4以上推奨
メモリ:1GB以上(XP:512MB以上)
グラフィック:800×600ドット 65536色以上を表示可能なグラフィックス機能
VRAM:64MB以上
サウンド:WAVE音源対応(ogg)
DirectX:9.0c以上
配信開始日: 2015/02/20
ゲームジャンル: アドベンチャー
ボイス: あり
シリーズ: ----
ソフ倫受理番号: 0006794D
  • ID認証形式 ID認証形式
  • 無期限ダウンロード対象商品
  • プレイ期限:無期限
ファイル容量
1168.74MB
本商品を利用するためには、最新版のソフト電池ランタイムが必要です。
  • ※購入前に必ず対応OSと動作環境等をご確認ください。
  • ※体験版のある作品は体験版にて動作をご確認ください。
  • ※体験版が正常に動作しても、対応OS以外は動作保証外となります。
  • ※本製品とハードとの相性が原因と思われる不具合は、DMMサポート対象外とさせていただきます。
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
アダルトPCゲームサービスご利用方法説明ページへ  会員登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.33点

総評価数 6(2件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   ネタバレ ヒロインに惚れた・・・

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    いやー、ヒロイン綾乃さんがもう・・・
    先ず、造形。
    顔は「JKキャラ(下手するとJC)」と言われても納得出来そうな幼い、可愛らしい顔立ち。
    けれど、張りがあり、かつ柔らかそうな爆乳、引き締まったウェスト、肉感的なお尻、ふともも・・・
    若々しく瑞々しい、それでいて完全に熟し切った、「若妻の肢体」。

    次に、声。
    夫の前での貞淑な妻の声。
    同級生でもある元彼との睦み合いやふざけ合いの、拗ねて見たり甘えて見たりと言った少女の香りを残す声。
    そして、はしたなく、艶のある声での、行為の際の絶叫。
    更には、二度目の浮気の後の、夫にそれを告げる冷たい、それでも不意に耳元で囁く悪女の声。
    可愛らしさと人妻特有の淫らさ、妖艶さを兼ね備えた声。

    そして、台詞、脚本。
    夫を心から愛する妻の言葉。
    元彼の行為に蕩け、激しく翻弄され、しまいには自分から求めてしまっている流れ。
    台詞のチョイスも少々舌足らずな、女の子女の子した甘い台詞と、行為によってつい漏れてしまった淫乱な人妻としての艶っぽい台詞。

    ともすれば違和感を抱かせてしまいそうな矛盾する全てを、ごく自然に「一人の女性」として描き上げている感。
    いやぁ、惚れてしまいました。
    作画家さん、声優さん、脚本家さんの、絶妙なバランスで産まれた「人妻・綾乃」!
    もうこれ、惚れてしまいましたわ。
    Hシーンも「肉食不倫」の看板に偽り無く、貪欲に貪り合うようなド派手な行為に、興奮が止まりませんでしたよ。
    ただ、難を言えば、もっとフ〇ラシーンが欲しかったかな?
    一度目の浮気で(本心は兎も角)「本番をしないためにと仕方なく」な感じで一回あるだけ、はちょっと寂しい。
    二度目の浮気で、「私はあの人の妻だから・・・あぁでも・・・!」と辛抱堪らず自らパクっ!とか、「あぁ・・・もっと・・・もっとちょうだい・・・ねぇ、気持ち良くしてあげたらご褒美くれる?この大きいモノ、また、おま〇こにくれる?」と、恍惚としながら吸い付く・・・ってシーンが欲しかったですね(すみません個人的好みです)。

    因みに、ネタバレになりますけど。
    ハッピーエンド後の夫は、ある意味で「過去も含めた本当の綾乃さん」を受け入れた感じですよね。
    もし元彼と結ばれても、他人の妻だった過去を否定する、無かった事にしてしまう気がするんですよ。
    そう言う意味で、ハッピーエンドが本当のハッピーな気がします。

    レビューを表示する

    ななし人さんのレビュー -アダルトPCゲーム 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 奥さん一人勝ち

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    寝取らせ体質の真面目夫と淫乱体質のおっとり妻。
    お互いに本性を隠したままの夫婦生活。
    本性を垣間見せた夫に隠したままの妻。

    同窓会で夫の性癖を言い訳に(夫の手前では拒絶してみせたが)淫乱っぷり全快で元カレに抱かれる妻。
    その後も継続して関係を続け、夫に告白する頃には完落ち状態。

    しかし、夫に最終選択を迫る時点では妻には勝算しかない。
    受け入れられれば作家の道と安定した生活と寝取らせ体質を満足させた夫との今までとはひと味違ったセックス、隠れて元カレと会う事も出来ない訳じゃない。
    拒否されれば元カレとの爛れた生活(既に準備万端)
    結局は男共がいいように弄ばれただけ。

    レビューを表示する

    人生楽だらけさんのレビュー -アダルトPCゲーム

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、3人が参考になったと投票しています。

  • 1